スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アテネ三日目
2011 / 12 / 01 ( Thu )
※2011年8月24日~9月23日までのギリシャの旅の記録です。

9/21 水
6:10 起床。珍しく朝風呂に入りました。(アリオンは基本バスタブ付き)
※メモが通じて、バスタブの栓はちゃんと置かれてありました。

朝食を取って、9:00に外出。
ホテルを出る前に、ルーフ・ガーデンに上ってみました。
夜は何度も来ましたが、昼間は久しぶりかも。
アテネ_ホテルから見たアクロポリス
ホテルの近くには日用雑貨を扱う店もあります。
アテネ_ホテルのそばで

昨日買った24h有効の交通チケットがあるので、活用しないと。
シンタグマまで歩き、そこからメトロでアギオス・ディミトリオス(Άγιος Δημήτριος )へ。
うろ覚えですが、確かここにもショッピング・モールがあったような気がするので。

乗車時間としては10分足らずで着きました。キレイな駅です。
アテネ_アギオス・ディミトリオス駅

あると思った、駅からの出口の案内が見つからずに迷いましたが(←日本じゃないんだから)、
メトロモール(athens metro mall)に到着。
アテネ_メトロモール (2)

昨日のThe Mall よりは規模が小さいそうですが、爽やかでイイ感じです。
アテネ_メトロモール (4)
アテネ_メトロモール (3)
上の階にあるカフェからは、遠くサロニコス湾が見えます。
(視界の手前は建物だらけなので、解放感はないですが ^^;)

一番下のフロアには水槽がありました。小さなエイがかわいい~
アテネ_メトロモール (5) アテネ_メトロモール (1)

水槽の向かいにはスーパーの「アルファヴィータ(ΑΒ)」も入っています。(撮影禁止)
ここは店のロゴ入り・エコバッグを置いているんですよね。
使う可能性が低いのに、クーラーバッグと一緒にお買い上げ。
一緒にサキス・炸裂・ルヴァスがCF をやっている、トライデントのシルヴァーver.も
買ってしまいました。

Public も入っていたのでとりあえずと思いチェックしたら、The Mall では品切れだった
パノス・キアモス(Πάνος Κιάμος )のベスト盤があった~!!!即、購入。

思ったよりも面白くて、24h有効チケットのタイム・リミットをオーバーしてしまい、
帰りのメトロは90分チケットを購入。

オモニアで降りて近くの「Music Corner」へ。ここもCD・Shopです。
でも、コミスΧを「知らない」って・・・ それでもCD屋ですかっ?!

歩くのが面倒になって、シンタグマまでは再びメトロで移動。
「アッティカ(attica)」でFranklin&Marshall をチェック。
夏のセールはほとんど終了してしまっていたので、新着商品の中から
ボルドー色に近いブラウンのTシャツを購入(やや厚手)。69ユーロ。
日本にも入って来そうだけど、「ギリシャで買った」という思い出のために(笑)

12:40 昼食を取りに、メゼドポリオ「フィレマ(Φίλεμα)」へ。人気店です。
去年の夏はいっぱいで入れなかったのですが、今日は大丈夫みたい。
アテネ_「フィレマ」 (3)

「ハーフ・サイズでのオーダーは出来るか」と尋ねると、「出来る」という返事だったのに、
いざ、ガヴロスのフライとティガニアをオーダーしようとしたら、
「どちらも一皿でのサーブになるので、量が多くなるよ」って・・・
ええ~、ハーフ・サイズって何ならOKなの?
でもティガニアを食べたかったので、「ティガニアに合うものは?」とアドバイスを求めて、
ポテトを付けることにしました。合計で12.0ユーロ。支払いには1ユーロをプラス。

ティガニア(豚肉のフライ) 9.0
ポテトのフライ 3.0
※お水は無料。プソミはオーダーしないと出てきません。

ちょっと・・・この量は何?一皿だけど、これは二人前でしょう!
アテネ_「フィレマ」 (2)
ティガニアはしっかり濃いめの味付けがされています。ビールが欲しくなるわ~
ポテトもカリカリです。

とはいえ、いくら美味しくても、このボリュームを制覇するのは無理。
それぞれ1/4を残し、手が止まっていることに気付いたスタッフが「Finished?」
「美味しかったけど、量が多くて」
「じゃ、パケト(πακέτο=パック、包み)にしようか?」
へ?
私の返事を待たずにスタッフのお兄さんはお皿を下げてしまい、
すぐに、料理を詰めたアルミホイルの容器を持って来てくれました。
さらに「これはアテネのだよ」と、ぶどうのお皿も。わあ~!
アテネ_「フィレマ」 (1) 「フィレマ」でお持ち帰り

この店のテーブルクロスは、厚手の紙に「カリ・オレクシ(Καλή όρεξη!)」の文字入り。
お洒落なので、もらいました。

ホテルにこのパケトを置きに戻ってから、再度外出。本屋さんに向かいます。

国会議事堂の脇の道が一部、封鎖されていて、警官がたくさん集まっています。
何だろう?要人が来るのかな?
イケメン率が高いギリシャ警察なので、ついつい見てしまいます。

ついでなので、コロナキにあるスーパー、マリノプロスをチェック。
ここはこれまで通りの店構えでしたが、狭くなったような気がしないでもない・・・

アテネに来たら必ずのぞいている「エレフセルダキス(Ελευθερουδάκης )」、
シャッターが下りています。
えええ~???どういうこと?
開いた扉の中、狭いスペースに本が積まれていて、そこで営業しているようですが・・・
シャッターに貼られた、案内らしき紙の内容は後でじっくり読むことにして、
同じ通りの先にある別の本屋さんへ。

パパソティリウ(Παπασωτηρίου)」。内装もお洒落な本屋さんです。
アテネ_「パパソティリウ」
子供用のフロアで『プチ・ニコラ』を探しますが、見当たりません。
代わりに『星の王子様』を購入。7.65ユーロ。もちろんギリシャ語版です。

近くの大学前で学生が抗議活動をしています。
ミロンに似たお兄さんがいたので、わざわざ信号を渡って見にいっちゃったよ・・・
でも、近くでよーく見たら、ちょっと違ったわ。(微笑まれたけど)

通りを戻り、エレフセルダキスまで来たら、何と左隣に移転していました。
ロゴが黒っぽくなってわかりにくく、先ほどは気付かずに素通りしていたのでした。
アテネ_「エレフセルダキス」

店内に入ると、『プチ・ニコラ』がディスプレイされています!やった~!
ニコラのシリーズを3冊と、子供用の本(単語を覚えるための本かな)を購入。計40.5ユーロ。
プチ・ニコラ もうすぐ新学期 (かえってきたプチ・ニコラ (1))プチ・ニコラ もうすぐ新学期 (かえってきたプチ・ニコラ (1))
(2006/11/07)
ルネ ゴシニ

商品詳細を見る
このシリーズのギリシャ語版です。

本を置きにホテルに戻ると、「明日は公共交通機関がスト」の案内が貼ってありました。
あ~、最後の最後でぶつかってしまったかあ。
仕方ないので、レセプションでタクシーを手配してもらいました。
昼の12時のピック・アップで45ユーロ。まあ、そんな金額だろうな。

17:30 外出。
風の塔でトビ―さんとトラ猫さんに猫給食。珍しくトビ―さんがガッツリ食べます。
アテネ_風の塔で猫給食 (2) アテネ_風の塔で猫給食 (1)

風の塔から移動してプラカを回ります。
個人が作ったんですよね・・・これ。
アテネ_アクロポリスの案内
これを一度、見てみたいんですけど、なかなか機会がありません。
アテネ_プラカで (4)

タベルナの「テスピス」(今回もかっこいいお兄さんに会えなかった)のそばで、ブブカらしき猫に
会いました。
「テスピス」のおばさんが呼びかけているのに、振り返りながらも角を曲がってしまったブブカ。
その先に何かあるのかな?と思い、後を追うと・・・
アテネ_プラカの猫給食
猫給食センターでした。ひゃ~。
私の猫給食ルールでは「適量にとどめ、食べ残しは片付ける」なのですが、
こんなにバラマキでいいのかしらん?
プラカとはいえ、地元の人しか通らないような脇道ではありますが。

プラカを抜けて、アクロポリ駅の近くまで来ました。
ここで、「Fresko Yogurt Bar」に入ります。
アテネ_ヨーグルト・バー「フレスコ」 (3)

ギリシャに来た人なら、ギリシャ・ヨーグルトの美味しさを知っていますよね。
その美味しいヨーグルトを、トッピングと一緒に楽しめるお店です。

ブラック・チェリーのトッピングで味見をさせてくれました。う~ん、やっぱり美味しい。
ベースのヨーグルトは4種類(HP では5種類となっていますが、この時は無かったような?)、
サイズはS・M・Lの3種類。
アテネ_ヨーグルト・バー「フレスコ」 (4) アテネ_ヨーグルト・バー「フレスコ」 (1)
※写真は許可を得て撮影しています。

私はtraditional のLight タイプ、サイズはMにしました。(3.4ユーロ)
これにタイムの蜂蜜(+0.2)と、ホールのアーモンド(+0.2)をトッピング。
アテネ_ヨーグルト・バー「フレスコ」 (2)
選んだLight は本当に軽かったので、濃いギリシャ・ヨーグルトに慣れている人なら
通常タイプでも良いかもしれません。
Mサイズでもかなりのボリュームです。

プラカを抜けてホテルに戻ります。
アテネ_プラカで (3) アテネ_プラカで (2)

有名なバー「ブレトス」。キレイです。
アテネ_プラカで (1)

ライトアップされたアクロポリス。
アテネ_夜のアクロポリス

昨日も今日も色々と買い込んだので、せっせとパッキング。
最後の夜なので、夕食も外食をしたかったのですが、
フィレマのお兄さんが持たせてくれたパケトがあるので、それで済ませます。
スーツケースに変な隙間ができちゃったなあ。明日の買い物で埋めようかしら?

時間をかけてお風呂に入ったら、パッキングの続きと旅のノート書き。
明日は帰国だなんて、いやだなあ・・・
2:00 就寝

€€ 会計メモ €€
交通費 メトロ(90分チケット) 1.4
食費 メゼドポリオで昼食 13.0
    ヨーグルト・バーで 3.8
    スーパーでガム等4点 4.5 (※エコ・バッグも含む)
宿泊費 約75ユーロ(※日本でネット予約、日本円で支払い8300円)
その他 CD 1枚 9.99
      F&MのTシャツ 69.0
      書籍 5点 48.15
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

02 : 47 : 55 | 4.アテネ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<ギリシャを離れる日 | ホーム | アテネ二日目>>
コメント
★とうとう

最後の夜ですかぁ。日本に帰りたくない気持ち、よーく分かります!
切ないですね。

by: ウゾ男 * 2011/12/02 23:25 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: とうとう

>ウゾ男さん
何か、ギリシャに居残らざるを得ないような劇的な展開が欲しかったんですけどねえ。
最後の夜のパッキングではいちいち思い出に浸るので、いつもより時間がかかってしまいますよe-263

by: フムフム * 2011/12/03 00:27 * URL [ 編集] | page top↑
★たとえば

例の王子様がギターと花束もって
リムジンで迎えに来るとか?

迎えなんてもんじゃなくて
王子の側近による拉致か・・・w

by: Tomoko * 2011/12/03 03:34 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: たとえば

>Tomoちゃん
そうそう、リムジン・・・
あ゛~!空港に行く途中でそばにいたリムジン、王子だったんだ!
タクシー組合にストさせて、自分が拉致wしようとしたのに、
まさかのフライング出発でしくじったんだよ!
車の中ですがるような目をして、私たちの車を追っていたんだよ!

・・・という展開だったらしい。惜しいことをした。
「ギターに花束」で、日活映画を思い浮かべちゃったわ。

by: フムフム * 2011/12/03 12:40 * URL [ 編集] | page top↑
★その妄想力に

乾杯。いや完敗。

by: Tomoko * 2011/12/03 17:56 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: その妄想力に

ありがとうぉ~!!
・・・って、誉められてないだろうw
妄想に磨きをかけて王子を引き寄せたいと思いますわ。

by: フムフム * 2011/12/03 18:48 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/125-55badcd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。