スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ヒオス島からアテネへ・2011→12の年越し
2012 / 03 / 04 ( Sun )
※2011年12月27日~2012年1月26日までのギリシャの旅の記録です。

12/31 土
6:40 起床。
気付かなかったのですが、昨夜、雨が降ったようで、バルコニーや路面が濡れています。
空には灰色の雲が一面に広がっています。
TVで天気予報をチェックしたら、アテネも雨が降るみたい。

朝食を済ませたら、パッキングと旅のノート書き。 
特に部屋でしたいこともないので、早めにチェックアウトをして街を散策することに。
レセプションで荷物を預かってもらい、街に向かって海沿いの道を歩き始めたら
すぐに雨が降り出しました。
あっという間に雨足が激しくなり、傘を取りに急いでホテルに引き返します。
雨はどんどん激しくなり、まるで滝のよう。
雨が弱くなるまで15分程、ホテルの前(屋根があるところ)で待ちました。

傘を差して歩き始めます。空は明るくなったので、この後、雨は止むかしら?

道の脇に掲示板みたいなものがありました。
・・・これ・・・旦那衆とコミじゃんっ!!!
ヒオス・タウンで発見!

2011年の夏のライブの告知ポスターが貼られている!
欲しい、欲しいよ。。。
端に触れてみたら、雨に打たれたせいか、簡単にめくれました。
で、「つぅーーーーーーーー」と剥がしまして 爆
ポスター、ゲットぉ~!

ヒオス・タウンの海沿いで
言わんとすることはわかるが、だからどうしろと?

天気雨みたいに、明るいのにポツポツと降る雨。
と、虹だ~!!
ヒオス・タウンで虹を見る

水はけが悪いのか、道路は水浸し。車が通るたびに思いっきり水しぶきが上がります。
ヒオス・タウンにて (1)

トルコとの間を行き来する船が続けざまに来ました。
ヒオスの港で

カフェのポスターにもトルコ語。
ヒオス・タウンのカフェ

ヒオスと言えばマスティハ。これ(左)、何だろう?
ヒオス・タウンにて (2) ヒオス・タウンにて (3)
ウゾ(右)にもマスティハが入っているのかしら?

歩き回っているうちにちょっと腰が痛くなったので、ホテルに戻りロビーで休憩。

昨日のネア・モニ往復でお世話になったタクシー運転手・ミハリスに電話して、予定通り11:30に
ピック・アップ出来るかを確認。
多少遅れてもいいくらいな気持ちで11:30にしておいたのですが、予想に反して、ミハリスは早めにやって来ちゃいました。
髪を切ったので、一瞬、わからなかったよ~

ということで、一番乗りで空港に着いてしまいました。
飛行機は13:25発なのに、まだ11:40だよ・・・
ヒオスの空港 (2)

チェックイン・カウンターはまだ開いていませんが、隣の事務室?にスタッフがいたので、
何時にチェックインが出来るかを尋ねたところ、「OK」と言って、カウンターまで出てきてくれました。
ところが私のスーツケースを見て「預ける荷物?なら、チェックインは出来ないわ」
そう、この空港では、チェックインの前に預託荷物のセキュリティ・チェックを受けなくてはなりません。
専任の担当者がいるんですが、まだレーンを動かしておらず、不在。
スタッフ曰く「12:30に来てみて」
ええっと、リコンファームの時は「12時に来て」って言われましたけどぉ。。。

結局、12時にセキュリティ・レーンの担当者が来たので、その後チェックイン。
この後も乗客は次々やって来ました。けっこう乗る人がいますね。
ヒオスの空港 (3)

写真がボケちゃってますが、Astra航空のカウンター。
ヒオスの空港 (4)
私はこの会社を知りませんでしたが、ヒオス⇔テサロニキを飛ばしています。
そうとわかっていたら、今回のルートも変わっていたかもしれないな。

ヒオスの空港 (1)
乗り込んだ機体は往路よりも古いようです。隣は品の良さそうな初老の男性。
出発は13:25のはずでしたが、13:22に飛び立ってしまいましたよ! 

いつものように機内でスナックが配られましたが、クリスマス期間ということで
(ギリシャ正教では、1/6の主顕現祭までクリスマス期間)、特別なスイーツもありました。
最初、CAのお姉さんは私にスナックを渡しかけたんですが、
先に隣の男性が手にしたスイーツを、私が凝視しているのに気付き、「スイーツ?」と
替えてくれました。
機内でもらったスイーツ 美味しかった♪

無事にアテネに到着し、市内中心まではメトロで移動します。
今にも降り出しそうな空模様。

今夜の宿は、モナスティラキ駅のすぐそば、「A for Athens」。
アテネではよくアリオン(ARION)を利用するのですが、たまには別のホテルも経験しようかなと、
評判のこのホテルを予約してみました。わりと新しいホテルです。
レセプションで「ギリシャは初めて?」と聞かれたので、「9度目です」と答えると、
すごく驚いて、「最近、日本人のお客さんなんて全然見ないよ!少ないよ!」
そうかなあ。私の周りは、ギリシャを訪問する(or した)人がいっぱいいますけど。
「このあと、友人が住むイオスに行く」と話すと、「いい島だよね」って。

私が宿泊した16号室は眺めは良くないのですが、内装はスタイリッシュ。
※このホテルの立地を考えると、眺めが売りではなく、アクロポリス・ビューの部屋は少ないようです。
シャワーのみなのでレセプションで聞いたら、バスタブ付きは無いとのことでした。
アテネ「A for Athens」

新年を迎えるということで、ベッドには特別なプレゼントが置かれていました。
「グーリ(γούρι )」というラッキー・チャーム。
別ブログで記事にしました。→ fumufumuのブログ「幸せを招くために」

1泊だけなので荷物は広げず、食料調達に外出。
スーパーで水とポテトチップスを購入。

荷物を置きにいったんホテルに戻り、再び外出、シンタグマへ向かいます。
通りは買い物客でいっぱい!!露店商というのか、街頭で商売する人も増えました。

シンタグマのツリーは、話に聞いていた通り、かなーり地味でした。
アテネ_シンタグマ広場 (2)

アテネ_シンタグマ広場 (1)
子供たちが手作りしたという、空き缶再利用のオーナメント。

パン屋さんは変わらずに、新年を迎える品揃え。
アテネのパン屋さん

17:30 少し早いけど夕食にしようかな。
風林火山のそばにヌードルバーがあったなあと思って行ったら、違う店になっていたので、仕方なく
プラカのキダシネオン通りへ。観光客が相手のエリアなので、この日は閑散としていました。
お馴染みの「テスピス」(Ο Θέσπις )は営業していたので、入ることにします。
以前(2009年)、この店で食べたケフテデスがとても美味しかったのでメニューに探しますが
見つかりません。
スタッフに聞くと「あるよ」と「ビフテキ(Μηιφτέκι)」と書かれたところを差し示しました。
あれ?そうだっけ?
好きなメリザノサラタがこの日は無かったので、タラモにしました。

これまでは屋外のテーブルを利用してばかりで、屋内の席は初めてです。
こんなに広いとは思わなかった。暖炉があって暖かです。
アテネ_プラカの「テスピス」
※お気に入りのテスピスには、2007年から数回来ています。
2010年に訪れた様子はこちら → 2010 Summer アテネからドヌサ島へ

やって来たビフテキ、前回添えられたピラフがないや  
不景気でコストを落としているのかしら?
アテネ_プラカの「テスピス」で (2)
アテネ_プラカの「テスピス」で (1)

でも味は以前と同じで、美味しいです。タラモも好きな味。
せっせと食べましたが、タラモが少し残ってしまいそう。
お願いして持ち帰りにしました。容器をもらって自分で詰めます(笑)

お会計は15.8。プラカなので、少し高めの設定です。(内訳は多分、ということで)

ケフテデス(ビフテキ) 8.9
タラモサラタ 4.9
水(500ml) 1.0
パン 1.0

元々高めなので、チップをいくらにしようかなーと考えていましたが、
スタッフ(おじさん二人)に注目されているのがわかり、とりあえず1ユーロ置きました。

店の外に出ると猛烈に寒い!
ホテルまで近道をしたいところですが、アクロポリスの麓は真っ暗なので、
遠回りでもアドリアヌゥ通りを回って帰ることにします。
土産物屋さんが並ぶこの通りも、すでにほとんどが店じまい。

ホテルで休憩をしたら、昨年と同じ、23:30に外出。
ホテルにチェックインする時、「カウントダウンのイベントってあるの?」と尋ねたのですが、
「う~ん、今年はどうかなあ。リカヴィトスとかであったかなあ」と心もとない返事だったので、
とりあえずシンタグマに行ってみようかな。
モナスティラキからエルムー通りを東に向かいますが、こちらに戻って来る人が大勢います。
昨年はシンタグマに向かう人で渋滞するくらいだったのに、何故なんだろう?

シンタグマ広場に来ました。たくさんの人が集まっていますが、その多くが移民系。
何だかヨーロッパじゃないみたい。
ステージは設営されていますが、今夜のためではなさそうです。
イベントってないのかしら?
どうしよう、別の場所に移動したほうがいいのかなと思っていたら、花火が上がりました。
方向としてはコロナキ、リカヴィトスの丘のあたりです。
でも、昨年よりも高さがないみたいで、見づらいよ~
時間も短かったような。。。とりあえず撮ってみましたが。

[広告 ] VPS

明らかに去年より盛り上がっていないなあ。 → 去年の様子
市はクリスマス関連の予算を1/10にしたと聞いたけど、だったら仕方ないのかな。

※盛り上がっていないように感じた理由を、私は翌日知ることになるのであった。。。

ゆるゆるとホテルに戻り、2:00に就寝。

€€ 会計メモ €€
交通費 タクシー(ヒオスのホテル→空港) 7.0
      メトロ(アテネの空港→モナスティラキ) 8.0
食費 スーパーで水とポテトチップス 1.52
    タベルナで夕食 16.8
宿泊費 83.0(ネットの予約サイトで手配。現地で支払い)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

23 : 21 : 54 | 2.アテネで年越し&ピレウス | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アテネからピレウスへ | ホーム | ヒオス島三日目>>
コメント
★ビフテキ

美味しそう・・・(じゅるっ
おととい作ったケバブ温めて食べようかな?
猫にやるべきか・・・
今年は一緒にシンタグマの木に飾り付けに行こうか。
*今年も来る前提w

by: Tomoko  * 2012/03/05 02:44 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: ビフテキ

テスピスはいつも美味しいんだけど、プラカだから高いんだよね。
「タベルナ・トゥ・プシリ」や「フィレマ」とか、安いお店もあるからねえ。
素敵なお兄さんも、ここ2回は会えていないし。

あああ、ケバブ!あのプチプチした食感がいいっ!!

シンタグマの件は。。。
あ、飾り付けを有料にしたらどうだろう?
寄付した人の名前をオーナメントに小さく入れるの。世界中から募るのよ。

by: フムフム * 2012/03/05 03:21 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/134-66cabd81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。