アテネからテサロニキへ
2012 / 04 / 05 ( Thu )
※2011年12月27日~2012年1月26日までのギリシャの旅の記録です。

1/15 日
7:00 起床。
一番乗りでBreakfast Roomへ。取ったものの食べ切れなかったパンを持ち帰り。
ARIONで一番多く顔を合わせているレセプション・スタッフのお兄さんが、
コーヒーを飲みに(取りに)やって来て、「おはよう」と挨拶。
今からシフトなのかしら?

8:00 チェック・アウト。やはり担当はいつものお兄さんでした。
日曜で通りに人が少なかったせいか、いつもより短時間でモナスティラキ駅に到着。
ほぼ定刻にやって来た8:31発のメトロで空港へ。こちらも空いています。

9:17 空港駅に到着。何だか、猛烈に寒いんですけど!!
エージアン航空のテサロニキ行き専用のカウンターに行ったら、
「あちらのセルフのチェク・イン機械でチェック・インをして、荷物をここに持って来て下さい」
あら、そうなの?

アテネ_セルフ・チェック・イン
セルフ・チェックイン機械は何台も並んでいます。スター・アライアンスのグループ用←訂正
英語の説明を読みながら試してみたら、何故かパスポートの読み取りでエラー。
仕方ないのでスタッフがいる機械の所へ行き、お願いしたらやってくれました。
次回からは自分で出来そうかな。
カウンターに戻ってスーツケースを預けます。11.5kg。今回はもらった資料が少ないからなあ。
いつものように教会(礼拝堂)で旅の無事を祈った後は、空港内をぷらぷら。

10:10 GATEに移動。コートだけでなく、フリースのブルゾンも脱ぐように言われました。
さらに珍しく、デイパックの中身を見せるように言われます。
このデイパックが引っかかったのは初めて。
傘?使い捨てカイロ?どっちもこれまで引っかかったことはないんだけどな。
デイパックを開けて中を探るスタッフのお兄さん。
一緒に中を見て、「これは傘で・・・」と説明する私。
ロンプラのギリシャ語のフレーズブックを見つけたお兄さんは、面白そうにパラパラ。
結局、何も問題はありませんでした。。。って
ヒマだから声をかけてみた、ってことはないでしょうね?
旅のノートを書きながら、搭乗を待ちます。さすがにテサロニキ行きは乗客が多いな。

10:40 搭乗開始。席は3-3並び。私の22Dは通路側。
ひとつ置いた窓際はギリシャ人のお兄さんでした。
定刻の11:00ジャストに出発した飛行機は、12時前にテサロニキに到着。→ 公式サイト
預けた荷物が出てくるのを待つ間に、到着口から写真を撮っていたら、
「No photo~!!!Go inside!」と、大柄なCAのお姉さんが駆けて来ました。
写真よりも、到着口から出てぷらぷらするなってことですかね?

※追記: マケドニア空港は軍用でもあるので、写真撮影は全面禁止らしいです。
確かにネット上にも写真がほとんどないですね (^^ゞ
ということで、写真を取り下げておきます


急ぐ必要も無いので空港内探索と思ったら、意外と小さくて、特に見るものはありませんでした。
タッチ・パネル式のインフォメーションがあったので、カストリア行きのバスの時刻をチェック。
タッチ・パネルのインフォメーション

市内へ向かう78番バスは30分ごとの出発。
乗り場に停まっていた12:30発のバスが、まさかの超混み!
スーツケースを持って乗り込めそうにありません。
仕方なく見送って次のバスを待ちますが、芯から冷える程に寒かった。。。

車内の券売機は、去年と違うタイプです。0.9ユーロ。
某ガイドブックにテサロニキのバス料金について掲載されていますけど、間違っていますからね。
テサロニキに行く方は注意して下さい。
テサロニキのバス車内

車内の電光掲示板で停留所名を表示するはずなんですが、故障中なのか表示が出ません。
注意して車窓を見ていたら、見覚えがあるMetropolisの店が見えました。
ここで降車することにします。13:37。

ここから宿泊先の「Colors」に行くはずが、今夜Liveを見に行くクラブ「Markiz」の場所と
混同してしまって、海沿いまで出てしまいました。
Colorsはエグナティア通りに近い場所。
途中で気付いて引き返したらわからなくなり、地番を頼りに何とかたどり着きました。ほっ。

「Colors」はホテルと言うより、アパートメント・スタイルで宿泊するところ。
オープンからまだ日が浅く、最初の100組(だったかな?)に50%ディスカウントでオファーと
いうのを見て、予約してみました。
テサロニキはホテル代が高いのですが、1泊35ユーロです。
入り口は常にロックされていて、鍵をもらうまではレセプションを呼び出す仕組み。
迎えてくれたのは大柄なギリシャ人のお兄さん。
私が日本から来たとわかると、握手を求めるほどの歓迎ぶり。「日本が大好きなんだ!」
社交辞令かと思いきや、「9月に日本に行きたいんだよ」と、カウンターの上の
パソコン画面をくるりと向けて、ホテル予約サイトの一覧を見せます。
おお、確かに東京のホテルをチェックしていますよ。
「日本は色々と高いだろ?どこに泊まろうか、悩んじゃって」
「9月は高いかもね。中心に泊まりたいの?」「決めてはいないんだけどね」
航空券についても聞かれたので、今回のエティハド航空は85000円と教えたのですが、
間違って携帯電話に残っていた昔のレートで計算したら、630ユーロになって。
お兄さん、すごくびっくりして「その航空会社ってどう?」と興味津々。
あとで間違いに気付いて、830ユーロ(当時のレートは1ユーロ=102円位)と訂正したら、
ガッカリしていました。「630ならHappyだったんだけどなぁ」 ゴメンネ。
もし、テサロニキ発日本行きのお得な航空券情報があったら、
このお兄さんに教えてあげて下さい。

私が泊る402号室は寝室とリビングが分かれているタイプ。
仕事で来ている人の利用を想定している感じかな?
予約はExecutive doubleだったのですが、サイトを見るとSuperior だったか?
テサロニキ_「COLORS」 (1)
テサロニキ_「COLORS」 (2)

朝食は別で、オーダーするとランチ・ボックスみたいな形で部屋に届けてくれるそう。
食べに出るのも面倒なので、お願いしました。6.5ユーロ。

1泊なので荷物は広げずに外出。
まずはLiveの場所、クラブ「Markiz」を確認しないと。
ホテルのレセプションのお兄さんに聞いたら、「ここから近いよ」とパソコンで道順をチェック。
「君、ミュージシャンなの?」 いいえ、違います

教えられた通りに海沿いへ向かうと、すぐにわかりました。
テサロニキ_「Markiz」にて (2)
だって表にミロンさんのポスターが!これ、欲しい~
テサロニキ_「Markiz」にて (1)

近くにカワイイ猫さんがいたので、しばらく遊びました。
テサロニキのカワイイ猫さん (3) テサロニキのカワイイ猫さん (2)

実はここ、旦那衆ことProfessional Sinnerzもよく出演しているクラブの前みたいなんです。
犬のイラストの看板、わかります?
テサロニキのカワイイ猫さん (1)

遅い昼食を取ろうと、ニキス通りを東に行きます。
テサロニキ_ニキス通り (2)
テサロニキ_ニキス通り (1)

ここで不思議な人たちに遭遇しました。
空を見上げている人が多いので、上に何かあるのかなと私も見上げますが、何もなし。
よ~く見れば、どうも動きを止めているみたい。何かのパフォーマンンス?
誰かに聞いてみようかと思ったら、動き出しました。???
※帰国して調べたら、不特定の人達が決まった日時に集まり、ある目的を達成したら解散するという
フラッシュ・モブ(Flash Mob)」なるモノがあるんですね。
私が見たのもまさにそれでした。世界中でやっているみたいです。

食事は、昨年も入った「Mangio」で取ることにしました。前回、美味しかったし。
オーダーは以下の通り。合計で14.9。安すぎるので16ユーロで支払い。

ミートボール・イン・ソース 6.0
(スズカキアかと思ったけど、違うギリシャ語名がついていました)
ブロッコリー&カリフラワー 3.5
ビール(ミソス) 3.5
プソミ 0.9
水(500ml) 1.0
※水は勝手に置かれたので手をつけなかったのですが、しっかり会計に入っている。。。
「いらない」と返そうかと思いましたが、買い置きが無かったのでそのまま持ち帰り。

テサロニキ_「Mangio」にて (2)
テサロニキ_「Mangio」にて (1)
ミートボールにはピラフが添えられています。美味しい~!これで6ユーロって安いわぁ。
ブロッコリーのお皿にカリフラワーがひとつもありません。
テサロニキ_「Mangio」にて (3)
尋ねたら「カリフラワーが無い」・・・それ、オーダー時に言ってくれませんか?

食後は散歩しようかと思っていたのですが、あまりの寒さにホテルに戻りました。
夕焼けがキレイです。
テサロニキ_夕暮れ (2)
テサロニキ_夕暮れ (1)

21:40 仕度をして外出。クラブ、Markizへ。
あっさり着いたものの、何だか変。入り口にスタッフがいてチェックしているわけでもないし。
でもステージはちゃんとセットされているみたいだし。
とりあえず入ってみると、まだ、お客さんはまばら。
中央のバー・カウンターへ行き、スタッフのお兄さんに英語で尋ねます。
「ここに来るのは初めてなんだけど、今夜のLiveを観るにはどうしたらいいの?」
お兄さんは他のスタッフ(名前はパノス)を呼んでくれました。
パノスが案内のスタッフみたい。めちゃくちゃ背が高い人。
パノスによればLiveは23時から(ポスターでは22時って・・・)、1ドリンク付き10ユーロ。
10ユーロ!思わず「Φτηνό(安い)!」って言っちゃいましたよ。
さすがにここで一人で1時間もつぶせないので、「じゃあ、また来ます」と言って店を出ます。

ホテルでちょっと食べ物をパクついて、22:40に再度の外出。
今度も入り口でチェックされないんだけど、いいのかな?
入ると先程のパノスがいて、バー・カウンターに場所を見つけて案内してくれました。
FIXはないのでハイネケンをオーダー。
けっこう大量のナッツ類の小鉢と一緒にビールが出され、レシート(9ユーロ)も渡されたけど、
どのタイミングで支払うんだろう?
(後でカウンターを離れた時に10ユーロを払いました)
人は集まって来ましたが、なかなかLiveは始まりません。
カウンターに手を置いてアキレス腱を伸ばしていたら、スタッフがスツールを持って来てくれました。
いや、そんなつもりはなかったんですけどね。
することもないので、旅のノートを書きます。

とうとう0時を回ってしまいました。一体、Liveはいつ開始なのぉ???
と、いきなり「Όχι εγώ」のイントロが!!きゃ~
あれ?バー・カウンター越しだと見にくいかも。中で働くお兄さんたちにかぶっちゃう。
座って見られるのは楽チンだけど、でも近くで見たいなあ。
スツールから滑り降りると、立っている人の間をじわじわと進みます。
このあたりならいいかと見上げたら、すごく前に来ちゃったよ!!!
私の前にはガタイのいいお姉さんがいるので、全身が見えるというわけではありませんが、
近い、めちゃくちゃ近い!
ガタイのいいお姉さんは何故か時々私に微笑み、ステージが見えるように微妙にスペースを
空けてくれているような?
お気遣いありがとうございます。
照明がクルクル変わるので、うまく写真は撮れないなあ。

ガタイのいいお姉さん(←しつこいんですが他に形容出来ないので)、3人連れみたいで、
1:00を回ったら一人が帰りました。さらに30分程したら、残る二人も帰り。。。
私の前に誰もいなくなってしまいました。
ひえ~!!ど、どうしたらいいの?
この距離です。
テサロニキでミロンさんLive (3) テサロニキでミロンさんLive (1) テサロニキでミロンさんLive (2)
右端の写真の足は、サポート・ギタリストさん。

写真はぶれまくるので、動画にトライ。液晶モニターをにらみつつ、ミロンさんを追います。
※冷静に考えると、最前列にいつもとは明らかに違う(ギリシャ人ではない)観客がいて、
真剣にカメラのモニターを見ているというのは、ミロンさんを困惑させるに十分だな、と。


すでに3枚のアルバムをリリースしているミロンさんですが、オリジナルよりカヴァーが多いのは、
クラブで皆に踊ってもらう、ファン以外の人にも楽しんでもらうためなのかな?

2時を回るとさすがにしんどくなって来ましたが、ミロンさんが頑張っているんだから。。。
すると後ろから肩を軽く叩かれました。スーツ姿のスタッフの一人です。
「このテーブル(人が立った状態で使う小さな丸テーブル)を置きたいので、
後ろに下がってもらえませんか?」

???テーブルを置く?観客である私をどかして?
「何故?ここでLiveを見ているんですけど」
「このグループのためにテーブルを並べたいんです」
グループ?それはVIPな方々だとでも言うのか?
とりあえずテーブルを置けるスペースは空けましたが、後ろではなく少し脇にずれました。
(というか、そのグループの方に囲まれているので、後ろに行けないし)
二つ並んだ丸テーブルには大量のオードブルが運ばれました。この人たちって何者?
と、もう一度肩を叩かれ、「この人たちがまとまっていたいので、こっちに来てくれませんか?」
「こっちって、私がLiveを見られないじゃない!私、ちっちゃいんだし!」
スタッフは英語で話しかけたのですが、頭に来たのでわかるギリシャ語で訴えました。
でもステージのそばで言いあっているのもみっともないし。
「ここ、こっちに来て」
渋々、言われた場所に移動してみたら、確かにスペースは確保出来るけど、
先程までのようにはステージを見ることが出来ません。
「見えないよ!」と訴えるも、スタッフは何か言って(聞こえなかった)去ってしまいました。
何なの、これ?
そりゃ、2時間たっぷり至近距離でミロンさんのLiveを楽しんだから、
他の人に譲ってあげて、というのもわからなくもないですよ。
でも、どうしてミロンさんが歌うステージの真ん前に、
オードブル満載のテーブルを置かなきゃならないのか?
ぜえぜえ。。。
このVIPなグループの方々も、数名は何となく気まずそうにしていたんですけどね。

何だか「納得いかない」感を抱えたまま、残り3曲を演奏してLiveは終了。
先程のスタッフに、文句の一つも言ってから帰ろうかとその場にいたら、
左(ステージ側)から黒いシャツを着た男性がやって来ました。
VIPグループの一人が声をかけると、男性は私の前で立ち止まりました。
へ?この人?
・・・げっ、ミロン!
声は聞こえないのですが、呼び止めた人と何やら話しています。(親しいわけではない様子)
ミロンさんが目の前にいらっしゃる!もう近いどころの話では無くて。
私は完全に固まってしまったのですが、勇気を出して右手を彼の背中に「そ~っ」
・・・ああ、実体があるっ!!(←当たり前)
話を終えると、ミロンさんはその場を離れました。
はぁ~ 死ぬかと思った。。。
人間、本当に好きだと何も出来ないのね、と高校生みたいなことを思ったのでした 笑

時刻は午前3時。
スタッフへのむかつきもどこかに消えて、足取り軽くホテルへ。
軽くというか、あまりの寒さに走って帰ったんですけど。

朝食を8時に持って来てもらうようにオーダーしてしまったので、
その時間には起きていなきゃならないと思うと、正直キツイ。
いっそのこと、寝ないという手もありますが、それもツライ。
結局、シャワーを浴びて、ベッドに入ったのは3:40。

€€ 会計メモ €€
交通費 バス(テサロニキ 空港→市内中心) 0.9
食費 タベルナで昼食 16.0
宿泊費 35.0(予約サイトで手配) +朝食代6.5
その他 クラブでLive観賞 10.0

おまけ: テサロニキで見たフラッシュ・モブの様子。動かないのでFreeze Mobと呼ぶらしいです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

02 : 58 : 58 | 5.本土北部を周遊 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<テサロニキからカストリアへ | ホーム | アテネ二日目>>
コメント
★はじめまして。

ギリシャ旅行を7月初旬~中旬にかけてしようと思ってる、goody0430と申します。
なんせ初めてなもので、色々と情報収集をしていて、フムフムさんのブログに辿り着き、情報量の多さと、楽しい文面に結構な量の記事を読ませて頂きました。
聞いてないでしょうが、私の今のところの予定は、ピレウス1泊(夜20時過ぎにアテネ空港着で翌日7時台の船で島へ出発したいので)→ミコノス1泊→パロス1泊→アテネ3泊→デルフィ1泊→カランバカ2泊→テサロニキ数泊(友人が居るため最終日まで、テサロニキよりパリへ帰ります)のような感じで計画してます。
1点、お伺いしたいのですが、空港からピレウスに到着した場合、どの辺に着くのか教えて頂けませんでしょうか。宜しくお願いします。

では、また遊びに来ます。

by: goody0430 * 2012/04/05 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
★Re:はじめまして

goody0430さん、はじめまして&ようこそ。
こっそりやっているこのブログを、よく探し当てました笑
7月にギリシャ、いい季節ですね。
さて、空港からピレウスへの移動は、X96のバスでということでしょうか?
わかりやすいのはカライスカキ広場という、海のすぐそばのターミナルだと思います。
「歩き方」のピレウスの地図にも出ています。これは間違っていないです(笑)
バスはさらに先に行きますが、ピレウスだとここで降りる方が多いんじゃないかな?
私はホテルが少し東寄りだったので、ひとつ手前で降りました。
バス停を細かく載せたオフィシャルのサイトを挙げておきますね。
http://www.oasa.gr/xpmap.php?id=px96
空港には「AIRPORT ACCESS」という小さいパンフレットが置いてあるので、
大まかなルートはこのパンフでも知ることが出来ます。
テサロニキでは美味しいものをたくさん食べて下さいね~e-146

by: フムフム * 2012/04/05 19:10 * URL [ 編集] | page top↑
★ありがとうございます♪

早速のお返事ありがとうございます。
そうです、バスの予定です。安いので。
plasteia koraiってところですかね!?
私も予約しようと思っている、ホテル?ホステル?(1泊20ユーロであるんです)がフムフムさんが泊まった1本港よりで駅の反対側に遠くなりfilonosという通りにあるようなので、そこで降りるのが良いようですね。ま、見逃しても多くの人が駅で降りるならそこからでも歩いて行けば大丈夫かなと。URLありがとうございます。こう言うルートで行くんですね!勉強になります。
引き続き、ブログ読ませて頂いて、本当はミコノスに行こうかと思ってたんですが、他の小さな島も良いなーと思って心が揺らいでます。イオス島にミロス島、他にも気になりってます。引き続きじっくり読ませてもらって、船の時間等見合わせてどこにするか決めようと思います!お薦めがあれば是非教えてください☆

by: goody0430 * 2012/04/05 20:36 * URL [ 編集] | page top↑
★★Re: ありがとうございます♪

> goody0430さん
リンク先のBackward directionが空港→ピレウスの停留所なので、
私が降りたのは「NAT」かな?
港まで行っても良かったのですが、たまたま他に降りる人がいてバスが停まったので、
ここの方が近そうだな、と降りました。
お考えになっているホテルもここからが近そうですね。
ドライバーに尋ねるなら「アギア・トリアダで降りたい」がいいかもしれません。
その先の「PL.KARAISKAKI」が港のそばのターミナルです。
小さいターミナルですが、通りから外れてターミナル内に乗り入れるので、着いたことはわかりやすいかなと。
そばに旅行代理店が並んでいます。
島っていっぱいあるから悩みますよね~
悩んでハマって、結果、リピーターになってしまったのがここにいるわけですが。
7月だと船のアクセスは良いと思うので、小さい島でも行きやすいと思いますよ。

by: フムフム * 2012/04/05 22:30 * URL [ 編集] | page top↑
★何度もすいません。。。

ピレウスの情報ありがとうございます。
今、またどの島に行こうか悩みまくってます。(笑)2つくらいを2泊ずつくらいか、1泊ずつで4島くらい回るか。。。今のところの候補はミコノス、ミロス、パオス、イオス、シロスです。また、他のとこ調べたら追加されそうですが・・・(笑)
1つ質問で、船って予約しておいた方がいいですか?満席で乗船無理とかならないかな?と思って。ネットで予約できるところを見つけたので、そこで予約しようかと思ってるんですが、あまりにも気に入って、つぎに行くのを遅らせるのもありかなーと思ったりで。あと、そうなるとホテルも予約できないなーと。ホテルも客引きについて行くのもありかなと思いつつも、心配性?でシーズンはじめ頃だし、空室無いと困るなーと思ったり。
悩ましい程の魅力の島ばっかりで、嬉しいことに困っちゃいますね。(笑)
次はいつギリシャへ行く予定なんですか??

by: goody0430 * 2012/04/07 18:45 * URL [ 編集] | page top↑
★★Re: 何度もすいません。。。

> 次はいつギリシャへ行く予定なんですか??
それを聞くのはタブーです!・・・なんて(笑)
真面目な話、ここのところ遊びっぱなしなので、「そろそろまっとうな生活をしろよ」との声が
あちこちから出ていまして^^;

本題に戻って。
お悩みですねえ~ わかる、わかりますよ!その気持ち。
島巡りに何日使えるのでしたっけ?
個人的には一つの島に三日間は滞在したいと思い、実際、船のスケジュールが許す限りは
そういったルートで周っています。
でも、気軽に渡り歩く方もいますよ。
フランス在住のgoody0430さんなら、これからもギリシャに渡るのは難しくないでしょうから、
今回はさらっと周り、気に行った場所があったら再訪もアリですし。

船の予約は、大型のカー・フェリーなら、余程のことが無い限り
満席で乗れないことはないと思います。
過去に、一番安いデッキ席が売り切れで一つ上の席を買ったことがありますが、
差額は4ユーロくらいでした。
旅の最初で、絶対に乗るとわかっている場合だけかな?予約したのは。
ただ、高速艇はシーズン中は混みあうことも多いので、予約をしない場合でも
現地で早めに手配してしまった方がいいと思います。(島に着いたら、まず次の移動をチェックする等)。

ホテルは、こだわりがなければ問題ないですよ。
プランにあげていらっしゃる島なら宿泊施設は充実していますから、
どこにも泊れないことはまずないと思います。
ただ、予約サイトで人気があるようなところは、さすがにしっかり予約が入っていくので、
泊ってみたい宿があるならおさえてしまう方が安心ですね。

by: フムフム * 2012/04/08 01:03 * URL [ 編集] | page top↑


人違いだったらごめんなさい!
みろんさん、CM出てません??
今日、息子に音楽聞かせようとMTV(?)みたいな音楽番組でMADというのがあるんですが、ここで去年もあったと思う(たしか記事かかれてましたよね?)アミータのミュージックフェスのCMだと思うんですが、たぶんミュージシャン達だと思う人たちのなかに↑の写真にいるみろんさんに似た方がいます。

なんとかチェックしてみてくださーい。

あ、でも間違ってたらごめんなさい

by: tinaki * 2012/04/14 20:46 * URL [ 編集] | page top↑
★>tinakiさん

出ておりますよ~♪
多分、これですよね。Music Manager。
http://www.youtube.com/watch?v=4q5b0CveBm8
最前列の左側に座り、00:21にアップ、並んだ時は窓側の際ですe-266
確認しようとして、チェックから漏れてた単独Ver.も見つけましたぁe-287
ありがとうございます!

今年はStan、Kokkina Xaliaも出るし、見たいんですけどねえ。。。

by: フムフム * 2012/04/14 21:37 * URL [ 編集] | page top↑


人違いじゃなくてよかったー!!

んで、今年の夏もギリシャ確定ですね!笑

by: tinaki * 2012/04/15 05:01 * URL [ 編集] | page top↑
★>tinakiさん

カロ・パスハー~♪
!!何をおっしゃるんですかっ?!!

宝くじ、買おうかなぁ。。。

by: フムフム * 2012/04/15 12:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/149-7a736f1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |