スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
イオス島三日目&四日目
2011 / 03 / 04 ( Fri )
※2010年12月22日~2011年1月11日までのギリシャの旅の記録です。

12/26 日
8:30 母屋で朝食。今朝はご主人のペドロがトーストを用意してくれました。
サラダを挟むとウマイんだよ~。

食後は庭で猫さんに遊んでもらう。たくさんいる中で、「ピーチ」という白黒のチビ猫は特に人懐こく、
私のデニムにはしっかり足跡が付きました。

母屋でコーヒー・タイム。
今日は次男・三男がホラに住むお友達の所に遊びに行きました。
かわりに、その家からは、お菓子を持ってカワイイ女の子がやって来ました。
名前はRenaちゃん(写真:左)、お母さんは南アフリカ出身だそうです。
恭子ちゃん(写真:右)と仲良しです。
イオス_仲良しの二人

お土産のクラビエデス。
イオス_頂いたクラビエデス

昼食にトマトソースのパスタをいただき、しばしおしゃべりした後は、別棟に下がって読書タイム。
明るい窓際で大好きな海外ミステリに浸ります。
イオス_別宅のサンルーム

暗くなってからはダイニングに場所を移し、読了!ちょっと冷えてきました。

20:30 母屋へ。
次の訪問予定地・ナクソス島について、二人から宿やタベルナ等、アドバイスをもらいました。
夕食をいただき、この日も日付が変わるまでお喋り。。。

€€ 会計メモ €€
居候につき 0


12/27 月
今日は、ともちゃんの車で出かけます。
目的は明日のナクソス行き・船のチケットの購入と、ともちゃんの用事&お買いもの。
恭子ちゃんもおともすることに。女の子はお母さんと出かけるの、好きだもんね。
順番としては郵便局→トラベル・エージェンシー→スーパー。

チケットは港のそば(ORMOSという地区)の「Acteon Travel」で購入。
ANEK 社のArtemis号。イオス→ナクソス、9.4ユーロ也。
ちなみに船のチケットは、希望を言わなければ安い席(エコノミーとかデッキとか)になります。
スーパーも港のそば、「5マリノプロス」。仏・カルフール系列のスーパーです。
ギリシャのあちこちにありますが、ここはフランチャイズみたいですね。
 ※ホームページあります。→ Carrefour.gr
当たり前ですが、買い物中に会った知り合いと、ともちゃんはギリシャ語で会話。
うらやましい。。。

11時頃にミロポタスへ戻ると、ほどなく宅配のスタッフがやって来ました。
ナミビア出身の女性で、旦那さんがギリシャ人(しかもイケメンらしい)。
ひゃ~、同じ人類と思えないくらいスタイル抜群!ナイス・バディですぅ。
宅配物は封筒なので、配達自体は1分もあれば終わるのですが、
ペドロ相手に色々お喋りして帰っていきました。もちろん、ギリシャ語。
うらやましい。。。

1時間ちょっと、海岸あたりを散歩。人がいないので写真撮り放題(笑)。

海岸からともちゃん宅の方向を見るとこんな景色です。↓
イオス_海側からみたミロポタ地区

イオス_ミロポタで

イオス_休業中のホテルの前で
これ、夏に見た時から気になって。島の名をつけたメニューです。

母屋に戻って昼食。樽出しの白ワインをいただきました。自家製ですよ!
もともと今回の旅は、ともちゃんの「ワインを仕込んだよ。12月から飲めるよ~」という言葉に、
「んんん~、飲みたい~、飲みに行く~!」と挙手したのがきっかけ。
ああ、嬉しい。。。
日本では、なかなかギリシャのワインを飲む機会はありません。
ワインに限らず、食品・雑貨類ともにギリシャ産はなかなか入って来ないし、見つけても割高。
「これは!」と思うモノ、いっぱいあるんですけどねえ~。残念。

ペドロの友人、ヨルゴスがクラビエデスを手土産にやって来ました。
昨日も遊びに来た女の子がお土産に持ってきてくれましたが、クラビエデスとメロマカロナは、
この時期、ギリシャのあちこちでお目にかかる定番お菓子。
ともちゃん宅にも彼女お手製の両方が、たっぷり置いてありました。
たっぷり食べる子供達がいるから、ですが、ここにもたっぷり食べた大人がいます^^;
※この後もクラビエデスを食べる機会が多々あったのですが、
実はともちゃん製が一番美味しかったんですよ。ホントです。ミロンに誓ってホント。

夕食もしっかりいただき、自家製ワインもたっぷり飲んで、この日も深夜までお喋り。
「いい加減にしろよ」の声が聞こえそうですが、さらに素敵なプレゼントも頂いちゃいました。
イオス_素敵なプレゼント
緑色のともちゃんお手製iPod収納袋。「素敵なミロン」ですよ

エフハリスト・パラ・ポリー~!

€€ 会計メモ €€
交通費 船(イオス→ナクソス) 9.4 ※翌日の乗船分
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

23 : 25 : 30 | 2.冬の島編・イオス&ナクソス | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<イオス島からナクソス島へ | ホーム | イオス島二日目>>
コメント
★クラビエデス

みんなあたしの好きなクラビエデス持って家々を行き来するんだね~♪
ここまで来て欲しいよね。
カテリーナさんの料理教室で作ったクラビエデスはホントにおいしかったよ。
でもさ、サックリさせるためにマーガリン使うんだよね。
カテリーナさんもいたしかたなしと言ってた。
トランス脂肪酸だよ。
毒だよ、毒。
おいしいものは毒なんだよ。
ケッケッケΨ( ̄∀ ̄)Ψ

by: yumyum * 2011/03/06 13:03 * URL [ 編集] | page top↑


トランス脂肪酸をwikiで見たら、分子模型がかわいかったよ。かわいい顔して怖いヤツ。
クラビエデス食べ過ぎて心臓肥大とかイヤだな。どれだけ食べたらそうなるのかわかんらんが。

by: フムフム * 2011/03/06 15:37 * URL [ 編集] | page top↑


fumufumuさんyumyumさん
私のはバターしか使ってませんよ。
毒無添加。

ギリシャ人はこの手の意識が低いので
マーガリン大売れ。
有名どころはβιταμ.
そしてフローリーニ(塩素系洗剤)も大好き。

トランス脂肪酸の話なんて外国人奥様としかいたしませんわ。オホホホホホw

by: Tomoko * 2011/03/10 05:59 * URL [ 編集] | page top↑
★>Tomoちゃん

さすが!じゃあ、どれだけ食べても大丈夫だ。
私もギリシャに行けば「外国人奥様」。いやん、どうしようe-266

by: フムフム * 2011/03/11 00:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/15-525f4a7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。