スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アナトリからアテネへ
2012 / 04 / 24 ( Tue )
※2011年12月27日~2012年1月26日までのギリシャの旅の記録です。

1/22 日
7:30 起床。
窓から外を見たら!!!
すごーい!何てキレイな空なんだろう!
アナトリの朝 (1)
薄いピンクと紫が混じり合う、微妙な色です。
雪山の向うはブルガリア。国境はすぐそこなんですねえ。。。
思わず「tinakiさん、外が凄いの!空が凄いの!」と騒いじゃいましたよ。
彼女にとってはいつもの光景なのに。
アナトリの朝 (2)

今朝もまんがーきはゴキゲン♪
アナトリ_カワイイまんがーき

朝食をいただいたら、近くの教会へ向かいます。
Bouriさんは一足先に教会に行っています。

アナトリの教会 (2) アナトリの教会 (1)

小さいけれどとてもキレイな教会です。
アナトリの教会で (3)
アナトリの教会で (5) アナトリの教会で (6) アナトリの教会で (1)

教会内部を埋めるイコンは、教区の信者さんが寄贈したもの。
職人さんに「この大きさでこういった内容で」と指示し、描いてもらうのだとか。
アナトリの教会で (2)

教会に集まっているのはほとんどが年配の方々。
村で唯一の赤ちゃんであるまんがーきは大人気です。
おじいちゃん、おばあちゃんが、奪い合うように(笑)抱きたがる ^^;
この写真でまんがーきを抱いているのも、まったくの他人のおじいちゃんです。
アナトリの教会で (4)

礼拝が終わり、みんなで自宅へ帰ります。
tinakiさんとBouriさんの結婚式の様子のDVDを見せてもらいました。
ギリシャの伝統のスタイルです。
おお~、みんな踊っていますよ~。こういうの、楽しくていいですよね。

楽しく見ているうちに、テサロニキに戻る電車の時刻が迫ってしまいました。
バタバタして出発。tinakiさん家族3人と一緒に車に乗り込み駅に向かいます。
静かなアナトリ
↑ ご自宅の周りはこんな風景。

窓口でテサロニキ行きチケットを購入、6.1ユーロ。今度はちゃんと端数も支払います。
待合室で撮った写真。まんがーき爆睡しています。
スヤスヤまんがーき

電車の中から撮ったロドポリ駅。手前にtinakiさん家族がいます。
ロドポリ駅

ホームはなくて、線路まで歩いて行き、そこから電車に乗り込みます。
私が電車に乗り込んだ後も、3人は電車のそばでギリギリまでお見送りしてくれました。
お世話になりました!
今度はもっとゆっくりと、手土産持参で伺いますよ!

昨日と座席配列が違う車両だけど、ここで良いのかな?
私の席の隣にはすでに男性がいて、大きな荷物を置いています。
空いているみたいなので本来の座席には座らず、近くの席を取りました。
検札が来たのでチケットを見せましたが、何も言われませんでした。
この時は、係のおじさんがチケットに検印の穴を開けました。

昨日、間違って降りたムリエス駅 
ムリエス駅
この他にもう一か所、時刻表では停車ではない駅で停まりました。

テサロニキにはほぼ予定(13:08)通りに到着。13:10です。
到着した1番ホームから通路に下りるエスカレーターが故障していて、
駅を出るのにちょっとばかり時間がかかってしまいました。
これだと、KTEL から出て13:20頃に駅を通るバスで空港に行くのは難しいな。
面倒だし、電車でアテネに行こうかな。

再び駅に行き、窓口で「アテネまで行きたいです」と告げると、「いつ?」と担当のお兄さん。
「今日の午後」「明日?」「いえ、今日の午後です。3時頃に発車の」
お兄さんは隣の窓口の担当者に何か話すと、「月曜になるよ」
「?ここからアテネですよ。電車は無いの?」
満席なんだ。3時発なら月曜。今日はあと夜の11時発」

。。。満席!!!

ショックでしばし固まる。。。どうする?どうする?

頭を必死に稼働させ、バスと飛行機、それぞれの移動について比較します。
次に空港に向かうバスに乗ると、空港着は15時頃。
うまくいけば15:50発のエージアン航空に乗れるかもしれないけど
だめだったら、17:25発のオリンピック航空。(可能性としてはこっち)
その場合、アテネで空港→市内と移動したら、ホテル着は19時半過ぎ。
KTEL のバスは13:45発。乗れたらアテネ着は20時頃か。でも、今から移動はかなりギリギリ。
カヴァラに移動する時に隣がアテネ行きの乗り場で、ちょうどこのバスだったと思うけど、
満席っぽかったよね。
バスと飛行機の料金の差は80ユーロで、到着時間はオリンピック航空利用ならあまり変わらず。

ムムム。80ユーロ。。。KTEL を目指せ!

駅前ターミナルでKTEL に行くバスを探し、8番バスの乗り場を見つけました。
人がたくさんいるのでそろそろバスが来るに違いないと考えて、ここで待機。
おお、予想通りバスが来ましたよ!チケットを車内で購入、0.9ユーロ。
携帯電話で時刻を確認しつつ、ハラハラですよ。

KTEL に到着したのは13:40。窓口へダッーーーシュ!
ゼーゼ―しながら、「アテネ行きを1枚。13:45発に乗れます?」「OK」
よしっ!!!42.0ユーロ。

今度は乗り場にダッーーーシュ!
カヴァラ行きの隣だったことを知っていたので、迷わずGO!です。
車体横の、荷物置き場の扉はまだ開いています。
そばにいた係らしきお兄さんに「アテネ行き?」と確認したら、
野球の審判がやる「セーフ」みたいな仕草をしました。
これはカストリア博物館で、係のおじさんが「これで終了だよ」と教える時にした仕草。
違うよ、お兄さん!私はこのバスに乗るんだ!
チケットを見せると、お兄さんは「ああ」と言う感じでスーツケースを受け取り、
「Πηγαίνετε(=行って下さい))」とバスの前方を指差しました。

車内に乗り込み、後ろへ後ろへ。私の座席は47番です。最後列みたい。
「ああ、ここだ」と座席の手前に来たら、47番と48番の二つを女性が占有しています。
何て言うか・・・巨大。関取りクラスです。
私がチケットを見せて、「シグノーミ」と言うと、なんと「No!」という仕草をしやがった!
※ギリシャでは、あごを突き出して頭を後ろに反らせるのは否定の仕草。
ちょっと見ると相槌で首を振ったようでもあるので、紛らわしいです。

何なの?この人!
強引に席に着こうにも、彼女が足を組んで阻止しています。信じられないわっ!

前列にいた若いお兄さんに加勢してもらおうかと、チケットを見せると、
ギリシャ語で「ここ(※お兄さんが座っている列)じゃないね」と言いながらも、
自分の隣の席を指して、「座る?」という表情をしました。(というか、そう見えた
あれ?そういうリアクションは予想外だわ。
「ここ?」と私もその席を指して座ってしまいました。
私が正しいのだから後ろの女性と闘ってもいいが、もうバスは出発しちゃうし。

見ると、通路を挟んだ隣の列が空いていたので、移ろうかと思ったら、
タッチの差でおじさんに越されてしまいました。

トイレ休憩がいつなのか気になるなあ。バスはひたすら走ります。
横のお兄さんは最初だけ携帯電話で話していましたが、途中から眠ってしまいました。
車内はとても静かです。

16:45 場所はわかりませんが、20分の休憩です。トイレへGO!
再びアテネに向けて走り出したバスは、日が落ちても室内灯が点かず暗いまま。
携帯電話の画面の明りを頼りに地図を確認します。
バスの到着するキフィスウから、ホテルへの移動方法を考えないと。

やっと車内の灯りが点いたと思ったら、キフィスウに着きました。
19:15です。到着は20時頃だと思っていたのに、飛ばしたのかな?
これなら市内バスで移動しても大丈夫かもしれない。
51番バスに乗り込みます。1.4ユーロ。
ひとつ手前で降りるつもりが、またも終点まで乗ってしまいました。
でも、知っている停留所の方が、迷わないので良かったか。
街灯で通りが明るいこと、前を一般の人たちが何人も歩いていることを確認し、
オモニア駅の方向を目指し、早足で歩いて行きます。
※私はこれまでもこの停留所を利用しているので、事前におさらいすれば、地図を見ずとも
方向がわかります。
ですが、初めての方や、方向音痴を自認している方がこの時間帯にオモニア付近を歩くのは
おススメしません。ホントに。


アシナス通りまで来れば、何とか一安心。何度も歩いた通りです。
通りを南下し、宿泊するARIONへ。(到着が遅くなることは連絡済み)

レセプションにいたのは、去年のお喋り大好きお兄ちゃん!
去年の夏も先週もいなかったので、てっきり辞めたのかと思っていたわよ。
私が「え~と、あなたは・・・」と言いかけると、「君の顔を覚えていますよ」ひえっ
「僕、日本語を勉強しているって話したでしょう?確かに勉強したんだよ。一ヶ月ね」
・・・ そういやダイエットを始めた話も聞かされたんだわ。
でも、その件は触れないであげよう。

508号室はアクロポリス・ビュー。ベッドがいつもよりちょっとだけ小さいように思うのは気のせい?
反対に、バスルームは広いような印象。

荷解きもそこそこに、エスティアトリオ「Παπανδρέου(パパンドレウ)」へ。
現代アゴラ(中央市場)の中にあり、ARIONから近く、遅くまで営業しているので助かるお店です。
以前の訪問はこの記事で。 → 2011年1月 アテネ三日目

相変わらず、観光客でなく地元の人を相手にしているといった雰囲気。
フード・ケースの中を見て、タコ(φταπόδι)をチョイス。
ケースの上にボイルしたカリフラワーがあったので、それもオーダーすると、
カリフラワーの横に、隠れるようにズッキーニもあることを教えてくれたので、
半分半分(μισό-μισό ミソ・ミソ)にしてもらいました。

お会計は11.2ユーロです。端数は切り上げて支払いました。

フタポディ・メ・マカロニ 7.7
カリフラワー&ズッキーニ 3.3 
プソミ 0.5 
※お水は無料

アテネ_「パパンドレウ」にて (2)
アテネ_「パパンドレウ」にて (1)
いかにも家庭料理といった感じです。タコも野菜もやわらか~い!美味しい~!

完食して苦しい。。。デザート攻撃の前に帰るつもりでいたのに、会計の前に運ばれて来ました。
涙目で「もう、行かなきゃならないので・・・」と訴えても、「いいじゃないか。食べて行きなよ」
残り二口ほどの時点でもう限界

21:15 店を出ました。手を振ってくれるオーナー。

ホテルに戻ったら、TVを見ながら荷解きの続き。
「Dancing on ice」とかいう番組で、ミロンさんがゲスト・ライブをやるみたい。
何時頃に登場するのかな?そもそもこの番組って何時まで?

しばらく番組を見ていましたが、ミロンさんの出番がわからないので、とりあえず入浴。
さっぱりして再びTVを見ると、ミロンさんは0時過ぎに登場して、3曲を披露しました。
ほっとして0:30に就寝。

€€ 会計メモ €€
交通費 電車(ロドポリ→テサロニキ) 6.1
      バス(テサロニキ市内 駅→KTEL) 0.9 
       〃(テサロニキ→アテネ) 42.0
       〃(アテネ市内 キフィスウ→オモニア) 1.4
食費 エスティアトリオで夕食 12.0
宿泊費 40.0(予約サイトで手配)
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

01 : 58 : 35 | 5.本土北部を周遊 | トラックバック(0) | コメント(10) | page top↑
<<アテネ二日目 | ホーム | カヴァラからアナトリへ>>
コメント


手土産はいりませんので、また遊びに来てくださーい。
息子もとうとう歩き出しまして、次にお会いするときは↑写真のねっころがりスタイルどころか走り回ってるはず・・・。笑

それにしてもこの日は一日で600キロ以上の移動、ご苦労様でした。

by: tinaki * 2012/04/25 03:58 * URL [ 編集] | page top↑
★>tinakiさん

いやいや、甘やかすと盆・暮れとやって来るようになるかもしれませんよ。

走り回るまんがーきも見たいなあ。おしゃべりも始まると、賑やかでしょうねえ。
自然に囲まれてみんなに愛されて育つまんがーき。将来が楽しみです。

そして、ええ~!600㎞!この旅で一番の大移動だったのか。
たまに他の方のギリシャ旅行記を拝読すると、みなさん「きぃ~!」とか「きゃー!」とか
全然ないんですよね。
割愛しているのか、万事スムースなのか。それに比べて、毎回、バタバタする私って。。。

by: フムフム * 2012/04/25 17:36 * URL [ 編集] | page top↑


全然この記事に関係ないのですが・・・
幾つか船の予約の件で質問させて下さい。m(__)m
船の予約って、万が一のキャンセルとかってどうなりますか?キャンセルもしくは変更ってできるのでしょうか?ちなみに、ネットで予約した場合です。
それと、予約チャージってどのサイトで予約しても発生するものですか?下記のサイトで予約しようとしたら、予約の手数料として15ユーロ請求が来ました。(とことんケチな質問ですいません。)
http://ferries-greece.forth-crs.gr/english
あと、たまたま乗る船が全部同じBLUE STARなので、そのサイトで予約しようと思ったのですが、出発と行き先それから日付までは出来るのですが、その先が全然クリックしても進みません。。。が、それはふつうなんでしょうか?私のパソコンの設定のせいなんですかね。。。><
それと、いつもネットで予約するときってどこで予約してるかもしよろしければ教えて頂けると嬉しいです。。。
なんだか図々しくって本当申し訳ないです。。。そして、こんな内容&質問だらけのコメントですいません><。
とりあえず、シロス島だけホテルを予約しました!!!これで、変えられナーーーイ(笑)これぐらいしないと、目移りが激しいので。。。(笑)
では、お時間のあるときで構いませんので、お返事頂ける嬉しいです。

by: goody0430 * 2012/04/26 05:45 * URL [ 編集] | page top↑
★>goody0430さん

私はほとんど現地調達で船の予約自体が少ないのですが、
予約した場合は、船会社のサイトで直接オンラインで行いました。
BlueStarも船会社から直接の予約購入です。
http://www.bluestarferries.gr/site/content.asp?sel=&loc=2&query=

チェックされたサイト(ferries-greece.com)を利用したことはありませんが、
一度の予約手続き(複数を同時予約可能)につき、手数料15ユーロなんですね。
別の予約サイトを見たら、そこは1回につき10ユーロでした。
驚いた~。現地の代理店で窓口購入の場合、こんな手数料無いですよ。。。

BlueStarの船であれば、自社サイトでの予約・購入で良いと思います。
クーリエにしない限り、支払いはチケット代金だけのはずです。
一度、比べてみて下さい。
キャンセル規定は船会社・予約サイトでそれぞれ決めていると思います。
Blue Starもサイトに明記しています。

BlueStarのサイトでの実際の予約の進め方は、
1.日付と発着地で検索をし、船のスケジュールが表示されたら、
2.希望する船を選択(○をポチ、です)
3.キャビンや座席の種類を選択する画面になるので、入力
4.名前や連絡先等を入力
5.最後が支払い方法だったかな?

画面を進めるには「continue」か「next step」をクリック。
わかりにくかったら、また連絡して下さいね。
ご自身の日程等を細かく書くのを躊躇われるようであれば、コメントの非表示も出来ますし。

by: フムフム * 2012/04/26 13:51 * URL [ 編集] | page top↑
★ありがとうございます!!!無事予約できました★

何から何まで、本当にすいません。。。
昨日同じサイトで予約できなかったのに、コチラに載せてもらったとこからだとスッと予約完了しました♪
ちなみに、手数料も0でした!!!(笑)
本当ありがとうございました。
ちなみに、予約した内容は・・・
7月6日19時ピレウス発⇒22時50分シロス島着
7月8日21時25分シロス島発⇒22時30分パロス島着
7月10日10時45分パロス島発⇒15時ピレウス着
こんな感じの旅程です。どうですか?(笑)何がどうだって感じですね。。。(笑)
その後は1泊アテネにして、翌日の朝にカランバカへ行く予定です。
最初にアテネに2泊するんですが、予定していたホテルがちょっと前まで空室あったのに、昨日急遽満室になって凹んでおりますが、負けずに良いとこ且つ安いとこ(そんなんないかしら。。。)頑張って探します♪(笑)
本当ありがとうございました!!!

by: goody0430 * 2012/04/26 15:48 * URL [ 編集] | page top↑


BlueStarのサイトで直接購入されたのですね。
最初にアテネ宿泊でしたら、アマリアス通りのわかりやすい場所に発券オフィスが
ありますので、そこで受け取れば便利だと思います。
アテネの宿は、事前の予約の方が安いですからね。
7月をちょっと探ってみたら(←予定もないのに。。。)、わずかですが昨年、一昨年より
安いような気がします。
お値打ちの宿が確保できるといいですね。
2013.追記:現在アマリアス通りのオフィスでは予約チケットの発券はしていません。

by: フムフム * 2012/04/26 19:29 * URL [ 編集] | page top↑


Blue Starの発券の件、情報ありがとうございます。購入したコピーのプリントアウトで良いのかと思ってましたが、発券してもらえるならそれがいいですね。しかも、アテネにあるのなら尚更!
去年一昨年より、若干安め?ですか!?
じゃあ、頑張って探してみようと思います。
ちなみに、オモニア地区があまりよろしくない地区だとは色々調べて分かったのですが、特にどの通りとかあればホテル探しの参考までに教えてもらえると助かりますm(__)m何から何まですいません。。。

by: goody0430 * 2012/04/26 22:41 * URL [ 編集] | page top↑
★>goody0430さん

そうですねえ。。。一般論+自分がバスの中から見た印象ですと、
オモニア駅の西側はオススメ出来ないですねえ。
通りとしては、駅から西に延びるアギウ・コンスタンティヌウ通り周辺はまず除外。
このあたりには、新しくてお手頃価格のホテルが多いのですが、
安いのは、「治安面で難ありだから」だと思います。
グループや男性が一緒ならまだしも、女性一人だとリスキーなイメージですね。
どこも予約でいっぱいで背に腹は代えられぬ、といった状況なら、
オモニア駅から南西に下るパンギ・ツァルダリ通りに面したホテル。
ただし、駅から徒歩で1、2分までにした方がいいと思います。
日本からの高くないツアーで時々使っているみたいですが、あまり良い雰囲気じゃないのは確か。
少なくとも、散歩したい通りではありません。
予算との兼ね合いもありますが、個人的にはモナスティラキorシンタグマorアクロポリの
各駅が最寄り駅のホテルを選ぶのが、治安や移動のしやすさといった点からは良いと思います。

それと、船のチケットの件ですが、メールで届くConfirmationのドキュメントや、
予約時のサイト画面のハード・コピーはただの控えですよ~。
チケット(別ブログ「SAISON」云々の記事の写真)に換えて下さいね。
チケット=飛行機のボーディング・パスと同じと思って下さい。

by: フムフム * 2012/04/27 00:10 * URL [ 編集] | page top↑


沢山の情報いつもありがとうございます。
ホテルいくつか候補見つけました。
本当はプラカ地区が第一希望なんですけど、やっぱりちょっとお高めなので、モナスティキラ駅の近くかなーと思ってます。ちなみに、モナスティキラからオモニアに伸びる中央市場がある通り(市場よりモナスティキラ寄り)に良いのがいくつかありました。その辺だったら大丈夫そうな気もするのですが。ま、あとは自分の気を付け次第なんですかね。
とにもかくにも本当ありがとうございます!!!フムフム様々です☆感謝☆

by: goody0430 * 2012/04/27 16:18 * URL [ 編集] | page top↑
★>goody0430さん

中央市場があるアシナス通りですね。
アタロスなら泊ったことがあります。私が一番多く宿泊しているARIONもこの通りから近い場所です。
セシルもまあまあの価格だったかな?(検討したことがあります)
私自身はギリシャで危ない目に遭ったことはないのですが、最近は、特にアテネで注意するよう
地元の方に言われるんですよね。
でも、心がけ次第で危険は回避できると思っています。
このブログでのアテネの記事となると、観光がメインではないので、
あまりお役に立てないような気がしますが、アテネも楽しいですよ。
「やることが無くなった~」と言いながら、飽きない私です。

by: フムフム * 2012/04/27 23:37 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/156-6b4b610c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。