スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アテネ二日目
2012 / 04 / 27 ( Fri )
※2011年12月27日~2012年1月26日までのギリシャの旅の記録です。

1/23 月
7:30 起床。いい天気です。
のんびりと朝食を取って、10時過ぎに外出。

スーパーをいくつか回って、7DAYSのBAKEROLLS ザジキ味を探しますが、どこにもありません。
う~ん、ミロス島ではあったのになあ。
カルフールのPB商品のキャット・フード(カリカリ)を2箱購入、1.3ユーロ。

11:30 カストリアのホテルを手配してもらった旅行代理店へ。
ホテルの感想の報告と、前回頂いたオリーブオイル等を受け取るためです。
飛行機もホテルも、インターネットで簡単に個人手配出来るようになった近頃は、
代理店を利用することはほとんどなくなったのですが、前にもちらと書いたように、
日本で私にギリシャ語を教えてくれているコスタスの実家が経営しているので、
普段お世話になっているお返しも込めて、アテネでは顔を出しています。
今回、カストリアでは暖炉付きの部屋になりましたが、これは、ネットではなく、
電話でやり取りしてもらったおかげかな、とも思います。

担当してくれた方と話をしたら、すぐに退散するつもりでしたが、
「あなたが来たらKさん(コスタスの身内・会社の代表)が連絡して欲しいと言っていたんですよ」
「え?いや、私の方は別に特に用事があるわけではないんですけど」
よくわからないまま、電話を渡され話したところ、「よかったら食事でもどう?」とのこと。
ひぇっ 以前、コスタスと一緒にお会いしたけれど、Kさんと特別親しいわけではありません。
食事。。。何を話せばいいのやら?
でも「いいですね!ぜひ!」と答えてしまう、お調子者の私であった。。。
Kさんは今夜が都合が良いそうですが、私はアテネ在住の別の方と午後にお会いする予定が
あったので、後ほど連絡することに。

IVIS Travel でインターネットを利用し、SNS等をチェック。
郵便局をのぞいてからホテルに戻りました。
郵便局に飾ってあった封筒。買っておけば良かったかな?
アテネ_郵便局で

ホテルからアテネ在住のあがぴょんさんに電話をし、今日の猫給食の時間を決めます。
14:30に、いつもの風の塔で待ち合わせることになりました。

13:15 外出。CDショップや本屋さんなどをふらついてから、先ほどの旅行代理店に行き、
Kさんと今夜の食事の約束を確認しました。

14:30 風の塔で合流し、あがぴょんさんとの猫給食のスタートです。
アテネに暮らすあがぴょんさんは、プラカを中心に、地域猫に食事を運ぶボランティア活動を
ずっと続けていらっしゃいます。
開設されているブログを拝読して「ご一緒したい」と連絡をし、初めてお会いしたのが2010年。
その時も猫給食ツアーと称し、カワイイ猫さんたちと楽しいひと時を過ごしました。
※その時の様子 → 2010年6月アテネ
小柄な体でたくさんの猫の食料を運ぶ姿には、ただただ、尊敬の念のみ。

風の塔の姐さん的存在・トビーさん。今日も凛々しい 
アテネ_トビーさん
アテネ_風の塔で

場所を変えて、アクロポリスの北側へ。ここもたくさんの猫さんがいる場所です。
あがぴょんさんの姿を認めると、どんどん集まって来ます。食べる・食べる 
アテネ_アクロポリスの北で (2)

ちょっとした小競り合いもありますが、食べ終わればのんびり。
アテネ_アクロポリスの北で (1)
アテネ_アクロポリスの北で (3)

朝は良かったお天気も、段々と雲が広がり、この頃には雨がぱらついて来ました。
雨から逃れてお茶でも飲もうと、「パリオ・テトラディオ(Το Παλιό Τετράδιο)」という店へ。
看板は「Παληο」になってますね。何故かな?
アテネ_「パリオ・テトラディオ」で (1)
入るのは初めてですが、古くからあるメゼドポリオです。
名前が「Geros tou Moria」で出ていますが、ホームページはここじゃないのかな?→ ここで 

カプチーノを飲みながらお喋りです。2.5ユーロだったかな?
アテネ_「パリオ・テトラディオ」で (2)

16時頃ですが、お客さんはほとんどいません。
夏場は常に賑わっていたと思うんですが。
アテネ_「パリオ・テトラディ」

店を出てからも猫給食は続きますが、今夜のために一度ホテルに戻りたい私は、
17:30頃にあがぴょんさんとお別れしました。

木に登ってしまい、降りられずに鳴いていた猫さん。
イオス島の猫さんに比べたら高さはないのですが、怖くてダメみたい。
アテネ_降りて来て~
気になっていたのですが、その後、何とか降りてくれたみたいでほっとしました。

18:30 外出。
約束は19時ですが、遅れるよりはいいので早めに近くまで行き、時間をつぶすことに。
仕事の区切りをつけて、旅行代理店から出て来たKさんに「何が食べたい?」と聞かれ、
特に希望も無かったのですが、「あなたの食べたいものにしましょうよ」
う~ん、アテネで行きたいお店って、ほとんど行ったような気がするんですよね。
(もちろん、自分で払える金額のお店、ということすが)
ちょっと困ったのですが、Kさんが「風林火山」の名を挙げてくれたので、
そう言えば、一度も入ったことなかったわ、と、向かうことにしました。
アテネの日本食レストランとして有名ですが、旅の間、日本食が恋しいと思うことは一度も無い私。
多分、こんな機会でもなければ、そうそう来ることも無いだろうし。

ギリシャ人の夕食にはまだ早いので、テーブルを確保出来ました。
おお、メニューにはまっとうな日本食が並びますよ。
「好きなものをオーダーして」とKさんに促されるまま、揚げ出し豆腐やちらし寿司をオーダー。
(写真は少なめです。恥ずかしいので)
アテネ_「風林火山」 (1)

これはKさんが頼んだサラダ。特製ドレッシングが美味でした。
アテネ_「風林火山」 (2)

飲みものはミソス、Kさんはボトルを入れているウイスキー。(かなり飲めそうな方です)
実はお医者様に食事制限を言われているそうで、食べられるものが少ないKさん。
オーダーしたものも、ほとんどが私用になってしまったんですよね。
何だか申し訳ないです。

時期的に日本からの観光客はおらず、回りは地元のギリシャ人らしき人ばかり。
経済危機が言われて久しいギリシャですが、このお店に来るのは富裕層が多いらしく、
不景気のダメージはそれほどではないとの話でした。
事実、この直後にオーナーは、新しいお店「大和」もオープンさせています。
「大和」は「地球の歩き方」のサイトに紹介記事がありました。 → ここ

さて肝心のお味ですが、どれも美味しかったんですよ!
海外の日本食の店には猜疑心があったのですが、ここは本当の日本食でした。
まあ、一人でふらっと寄るには、ごはんモノは少々値が張りますが、
タベルナでしっかり食べるのと比べて、めちゃくちゃ高いわけではありません。
ホール・スタッフは、日本語が通じるわけではないみたいです。

ビールの力も手伝って、あれこれと話を聞かせていただいたり、反対に聞かれたりと、
気付けば22時を回っておりました。うわっ
どう考えても食べまくったのは私なんですが、Kさんが御馳走して下さいました。
ああ、本当に申し訳ないです。。。
私からのお返しは、コスタスにチーズを届けること。彼から連絡があり、リクエストされたそうです。
今夜の食事、運び屋のお駄賃としては破格じゃないかと思いますよ。。。

コスタスに渡すチーズを受け取りに、明日、旅行代理店に顔を出す約束をして、
「風林火山」の前でKさんと別れます。
御馳走様でした!!

人の少なくなった通りを早足でホテルに戻ります。

のんびりと入浴をして、0:30 就寝。

€€ 会計メモ €€
食費 カフェ(本来はメゼドポリオ)でカプチーノ 2.5
宿泊費 40.0(予約サイトで手配)
その他 キャット・フード 2点 1.3
      インターネット利用料(約30分) 2.0
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

22 : 54 : 04 | 6.再びアテネ | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
<<アテネ三日目 | ホーム | アナトリからアテネへ>>
コメント


風林火山、ネットやガイドブックでも見てました(笑)それにしても美味しそうな海鮮ちらし?ですね♥こう言うの、飢えてる私なので、もの凄く食べたくなりました!

そうそう、ホテルの件、とことんケチな私なので、hotel athinaikonというとこにしようかなと思っていたんですが、結構評判が微妙で。。。どうしようかなーと悩んでるとこです。冷蔵庫が無いのも痛いかなーと。
あとは、ちょっと値が張ってでもプラカにしようかなと思ったり。実は、シンタグマ広場の直ぐのとこのアレトゥサホテルを44ユーロ程で見つけたので。お値打ちかなーと思ったり。朝食もついてるし。初日空港からの到着が21時を過ぎることを考えると、やっぱりこっちが良いのかなと。。。悩ましいです。
猫ちゃんたちの餌やりボランティア良いですね☆私も是非と言いたいとこですが、きっと、初めてのギリシャなので、観光で時間が終わってしまいそうですね。でも、時間があれば私も少しでもあげてみたいです♪我が家の猫の代わりにギリシャに居る間だけでもかわいがってあげたいものです!

by: goody0430 * 2012/04/29 05:49 * URL [ 編集] | page top↑
★>goody0430さん

goody0430さんはフランス在住ですもんね。日本食が恋しくても不思議じゃないですね。
御馳走して下さったKさんが教えて下さったんですが、「風林火山」のオーナーは
日本のお米をイタリアで作らせたり、マグロを日本に輸出していたりするそうで、
お店の食材も、そういった自ら調達したものなんだそうです。
だから本物の日本食を提供出来るんだとか。

7月でしたら例年なら観光客がたくさんいるので、9時過ぎてもまだまだ賑やかですけど、
空港からバスで市内に入るなら、シンタグマからすぐのホテルが安心ではありますね。
夏のアテネはクラクラするほど暑くなるので、冷蔵庫はぜひ欲しい!と思います。

goody0430さんのブログで、cocoちゃんを拝見しました♪
キレイなコですね~ いいなあ~

by: フムフム * 2012/04/30 01:14 * URL [ 編集] | page top↑


う、うらやましいぞ!大体アテネにいっても住まいはピレアスよりの住宅街、ダンナはアテネに飽きたのか外に出たがらず。日本食レストランどころか外食もほぼゼロなんです 涙

秋にちょこっと行く予定だったのも結局ダンナ一人で行く事になり。アテネ、遠いんだなぁ。

by: yetiherder * 2012/05/13 04:25 * URL [ 編集] | page top↑
★>yetiherderさん

いつもならギリシャに来てまで日本食を食べようとは思わないんですが、
この時ばかりは、満足でした。
一緒に行った方に御馳走になったのは心苦しかったんですけど^^;

「他店研究のために外食を!」というのはダメなんですかね?
日本食の店じゃ、説得力無いか^^;

by: フムフム * 2012/05/13 16:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/157-c6e8e899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。