アテネ二日目
2013 / 12 / 01 ( Sun )
※2013年5月19日~6月22日までのギリシャの旅の記録です。

6/19 水
9:00 起床。仕度をしたら最上階の朝食ルームへ。
東側と南側は全面的なガラス貼り。暑い・眩しい(笑)
日除けにカーテンを閉めないと、とてもじゃないけど食事なんて出来ません。
なので、朝なのに妙に暗い写真になりました。モノクロ写真みたい。
アテネ_ダイアモンドホテル朝食ルーム
アテネ_ダイアモンドホテルの朝食

外も暑いだろうなあと思うとなかなか外出する気にならず、ダラダラと部屋で過ごし、結局ホテルを
出たのは11:00。
天気予報では33℃らしいのですが、体感的にはもっと暑い

まずはシンタグマ広場に面したパブリック(Public)でCDをチェック。今日は下見です。

その次はパネピスティミウ通りを進み、本屋さんのエレフセルダキス(Ελευθερουδάκης)へ。
前回とビミョーに場所が変わったような?(もっと以前に戻ったというか)
狭くなった気がします。来る度に何かしら変わっているのはどうしてなんだろう?

同じ通りをもっとオモニア方向に進み、こちらも本屋さん・パパソティリウ(Παπασωτηρίου)へ。
こちらは前回と変わらず。子供向けのコーナーで物色。ここも今日は下見。
そのままさらにオモニア方向へ行き、メトロポリス(Metropolis )でCDをチェックと思ったら。

無くなっている!!!

隣というか店舗の右半分にあたる場所に「RELOAD」と言う名のCDショップがあります。
アテネ_CD ショップ (1) アテネ_CD ショップ (2)
これは元メトロポリスの関係者がやっていたりするのだろうか?
まだ完全にUpされてないけど、一応サイトがあります。 → ここ

※後で調べたら、メトロポリスはスタディウ通りに移転していました。 → ここで

もしやモールの店も閉店しちゃったのかな?とオモニア駅から地下鉄に乗ったのですが、
間違えてアギオス・ディミトリオス(Άγιος Δημήτριος )のメトロ・モール(athens metro mall)に行ってしまいました。
ついでなので、ここのPublic でCDを購入。3枚で39.97ユーロなり。
中心部と違い、ここまで来ると、店員さんはギリシャ語で話しかけてきます。
水槽にエイの姿が無くて、ちょっとショック・・・

メトロの90分チケットが有効なうちに、シンタグマへ戻りました。
購入したCDをホテルに置きに戻ってから、昼食を取りに「フィレマ(Φίλεμα)」へ向かいました。
15時過ぎという中途半端な時刻だったためか、比較的、席が空いていました。
外席は暑過ぎるので内側の席。
アテネ_「フィレマ」 (1)

ここのティガニアが美味しいのはわかっていますが、食べたことがないものを選ぼうということで
以下のオーダーにしました。合計17.0ユーロ。 

サーディンのグリル 8.0
トマトのケフテデス 5.0
ビール(Amstel 500ml ※FIXはないので) 3.0
プソミ 1.0

ここはプソミがいるかどうかをちゃんと確認してくれます。
食事メニューの量が多めなので無くても問題なかったのですが、勢いで頼んじゃいました。

ケフテデス、美味しいです。でも前にズッキーニを食べた時にもちょっと感じたのですが、
モチモチ感が、もしや粉が溶け切っていないためなのかもと思わせるところがあります。
アテネ_「フィレマ」 (3)

トマトと玉ねぎが多過ぎて、イワシの姿が見えません(笑)
アテネ_「フィレマ」 (2)

予想通りのお味です。日本人ならちょっと醤油を垂らしたいかな。
玉ねぎはやっぱりこんなにのせないで下さい。
アテネ_「フィレマ」 (4)

サービスのデザートやら果物は、もらったりもらわなかったりだったのですが、
今回は食べ終わった私がさっさと帰り仕度をしていたこともあって、特に無し。
なのでチップも特に置きませんでした。(ケチ?)

近いので中央市場をのぞくことにしました。すでに市場はほとんど営業を終えている時間です。
目的は一つ、廃業してしまったらしい「パパンドレウ(Παπανδρέου)」の姿を写真に収めること。
はぁ~・・・・・がっかり。
アテネ_廃業した「パパンドレウ」

ヒマそうな肉屋の兄ちゃんが「どこから来たの?」と話しかけて来ますが、そんな会話に付き合うような気分じゃないのよ・・・

市場の出口でよく似た猫さん親子に出会いました。
アテネ_中央市場の猫さん (2)
お母さんは、前にパパンドレウの前で見たコに似ているんだけど、同じ猫さんかしら?
このコ → 冬の市場内で会った猫さん  どうでしょう?

子供はすやすや眠っています。お母さんがそばにいるからか、何とも無防備な。
アテネ_中央市場の猫さん (3)
こういう姿に弱いの、私。

お母さんは隅に置かれたお肉(市場の人がくれたのかしら?)に近付き、食べようかどうか思案している様子。
よし、スーパーで猫給食を調達して、戻って来よう。

暑さのせいか、時間帯のせいか、アシナス通りは閑散としていました。
途中で見つけたミクルツィカスさんの告知ポスター。
アテネ_ミクルツィコスさん告知ポスター
名曲「Ρόζα」の作曲者です。→ いい曲だ~

カルフール・エクスプレスで買い物をして戻ってきたら、お母さん猫の姿はありませんでした。
子猫は位置を変えて眠っています。ここは安全なのかな。
アテネ_中央市場の猫さん (1)

一度ホテルに戻って猫給食のための準備を整えて、いつもの猫スポットへ。
ちょっと遠回りですが、プラカのキダシネオンを通りました。
目的はただ一つ、廃業したタベルナ「テスピス(Ο ΘΕΣΠΙΣ)」を写真に収めるため(泣)
思い出がいっぱいなんですよ、ここ。
アテネ_廃業した「テスピス」 (2)
アテネ_廃業した「テスピス」 (1)
黄色い「貸店舗」の張り紙が悲しい・・・
ああ、私にお金が有り余っていたなら、ここでカフェニオをやりたい。看板猫さんたちと一緒に。

プラカの通り。この通り、けっこう好き。
アテネ_プラカの通り

風の塔のメンバーは休憩中。
アテネ_風の塔 (2)

トビーさんも遺跡の内側でだらりと休憩。
アテネ_風の塔 (1)
マンガスが「あれ?この人、知っているような?」という顔つきをしましたが、すぐにトコトコと去ってしまいました。

もう1つのお気に入り、アクロポリスの北側へ。この坂、傾斜がけっこうキツイ。
アテネ_猫スポットへ向かう

昨日来た時は、子猫は眠っていましたが、今日は起きてちょこちょこと歩き回っています。
アテネ_アクロポリスの北で (2)

ここで猫給食です。
アテネ_アクロポリスの北で (1)

遅れて来たシロコさんは、私のガード付きで食べます。
大人しいシロコさん、いつも食べ損なっているらしいので。 → このブログの記事で
アテネ_シロコさん

途中で地元のおじさんもやって来て猫給食を始めたので、あたりは猫だらけになりました。
おじさんが去った後にも猫さんがやって来るので、私は配給を続け、結局ここに1時間半もいました。
スーパーのBAZAAR で買い物をしてからホテルに戻ります。

視線を感じてよく見てみれば。
アテネ_店番猫さん (2)

あなた、ここで何してるんですか?
アテネ_店番猫さん (1)

かわいいデザートのお店がありました。
アテネ_お菓子屋さん
不景気と言われながらも新しいお店が色々と増えています。アテネはどんどん変わっています。

ホテルに戻ったのは20:30。シャワー&洗濯。
小腹が空いたらフローズン・ヨーグルトのお店に行こうと思っていましたが、遅い時間にしっかりと
昼食を食べたので、お腹が空く気配は全くなし。
旅のノート書きに専念して、1:45に就寝。

それにしても、私はアテネに何しに来ているんだか(笑)

€€ 会計メモ €€
交通費 メトロ(90分チケット) 1.4
食費 メゼドポリオで昼食 17.0
    スーパー2軒でジュース他(含むキャット・フード) 4.4
宿泊費 81.0
その他 CD3枚 39.97
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

00 : 18 : 59 | 5.アテネ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<アテネ三日目 | ホーム | セリフォス島からアテネへ>>
コメント
★キダシネオンのカフェ

こんばんは。
私もお気に入りのカフェが今年閉店していてショックでした。
毎回プラカの休憩所として楽しみだったのに。
でも確かに新しいお店も見かけますね。
フローズンヨーグルトはナクソスで食べたのが美味でしたよ。
(多分ナクソス産のミルク使用、だったような)
寒くなってギリシャが恋しい毎日です。
今年の5月がまるで遠い昔のよう・・・
次回のプランはたてられていますか?

by: MM * 2013/12/02 06:58 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: キダシネオンのカフェ

> MMさん
聞いた話では、「テスピス」は黒字なのに税金が高すぎて閉めてしまったそうです。
新しい発見も楽しいけれど、お気に入りの店・場所がなくなるのは悲しいですよね。。。
フローズン・ヨーグルトはこのあとの記事で登場します。
ナクソスは美味しいチーズがありますから、ミルクも美味しいんでしょうね。
「ハルキ村で宿泊」という使命が残っているので、再訪時には試してみます!
・・・でも再訪って、いつになるのか^^;

by: フムフム * 2013/12/02 20:00 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/211-10191dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |