アテネ三日目
2013 / 12 / 02 ( Mon )
※2013年5月19日~6月22日までのギリシャの旅の記録です。

6/20 木
7:00 起床。天気予報では今日の気温は30℃ですが、もっと暑そうだな~
昨日よりもガッツリと朝食を取りました。

9:30 外出。まずはシンタグマの郵便局に行き、切手をチェック。
シンタグマの郵便局
役者さんのシリーズの新しいものや、賞を獲得した映画の切手が発行されていました。
でも日本じゃ使えないから、購入しても眺めるだけなんですよね。
残念だけど、今回はパンフレットを頂くだけにします。

プラカをキダシネオン~アドリアヌゥ~モナスティラキへと移動。

これ、私は買ったことがありません。かわいいから、次回は購入してみようかな。
プラカの土産物屋さん (2)

カラギョージのセット。
プラカの土産物屋さん (1)

観光用のミニ・トレインが出番を待っていました。この色の車両は初めて見る気がします。
アテネ_観光ミニ・トレイン

モナスティラキの駅前広場には果物を売る屋台が出ています。
モナスティラキ広場で
市内の別の場所にも果物の屋台は出ていましたが、モナスティラキが一番安かったかな。

モナスティラキからアシナス通りを北上。
生活用品を売る店が多いので、面白い通りです。

ギリシャ料理「サガナキ(σαγανάκι)」用の小さなフライパン。
アシナス通りで (2)

グリーク・コーヒー用の小鍋「ブリキ(μπρίκι)」。底に貼られたお値段7.5ユーロ。
アシナス通りで (1)

中央市場で今日も猫さん親子に会えました。
お母さん、それは生肉でしょうか?ワイルドだわ ^^; 大丈夫なのかな?
中央市場の猫さん親子

市場の奥に味のあるカフェニオ。おじさんたちの居場所。
いつか仲間に入りたい。
中央市場で

通り沿いのカフェニオのお客さんも、おじさん率高し。実はここ、老舗のカフェだそうです。
アシナス通り (2)

ペットショップに貼ってあった宣伝ポスター。
アシナス通り (1)

途中で通りを右に曲がり、別の郵便局もチェック、そばにあるスーパーBAZAARで少しお買い物。
さらに東へ行き、本屋街のソロノス通りへ。
以前(2010年7月と2011年1月)はちゃんと見て回ることは出来なかったので、
今回はじっくり見ようかと思っていたのですが、何というか敷居は高いですね^^;
どう考えても観光客向きではないですし、ギリシャ音楽はちょっとわかるけど、書籍まではとてもじゃないが手に負えませんもの。
個人でやっている本屋さんだと、店主もクセがありそうだし。
洒落たカフェもあったりして雰囲気は良いので、気後れせずに入れるようになりたい。
ソロノス通り (1)
ソロノス通り (3)

↓ こういう古本屋さん、入ってみたいけど・・・
ソロノス通り (2)

代わりに、ソロノス通りとアカディミアス通りを結ぶアスクリピウ通りにある「ポリティア(Πολιτεία)」に入りました。
本屋さん「ポリティア」 (1)
以前、ギリシャ語を習う仲間と一緒にギリシャに来た時に、メンバーの一人(仕事でギリシャに滞在経験あり)がここで買い物をしたように覚えています。
(私は彼女より一足先に帰国したので、彼女とポリティアには来ていません)

アテネの本屋さんというと、ガイドブックに出ているエレフセルダキスが有名でしょうし、
同じ通りにあるパパソティリウも店舗が洒落ています。
一方、ポリティアは圧倒的なボリューム感で勝負!といった感じです。
入り口が4つあって、フロアも複数に分かれています。
本屋さん「ポリティア」 (2)

「何かないかな~」と来るよりも、はっきりと「これが欲しい」でないと、迷う量です。
昨日、パパソティリウでチェックした子供向けの本が、こちらの方が少しだけ安く、初めて見るプチ・ニコラの仕掛け本もセールになっているので購入。ムーミンのギリシャ語版も購入。

パパソティリウでも、昨日チェックした本を購入。

パネピスティミウ通りを南下し、途中の果物売りの屋台でさくらんぼを購入。500gで1ユーロ。
コロナキのカルフールでもお買い物をして、ホテルに戻ります。

14:00 部屋で、買ったさくらんぼと手持ちの食品で簡単に昼食。
屋台で買ったさくらんぼ

15時過ぎ。外は暑いけれど、覚悟を決めて外出。
バス停にスタン(STAN)。実はこの写真を撮るためだけに、パネピスティミウまで行きました^^;
バス停にスタン

国会議事堂まで来たら人が集まっています。時刻を確認したらまもなく16:00。
1時間ごとに行われる衛兵の交代式を見るために集まっているようです。
国会議事堂

せっかくなので見学しました。通常の交代式は10分程で終わります。
衛兵の交代式

アマリアス通りを南下してザピオンへ。
ザピオン入り口

昨日、メトロ・モールへ行った時に映画館で上映案内のパンフレットをもらってきたところ、
ザピオンの野外シネマのスケジュールが掲載されていました。
面白そうなので探しに来てみたのです。

ザピオンの野外シネマ
場所はわかったのですが、入り口は閉まっていて、中の様子はわかりません。
夜間のみ(21:00~、23:00~)の上映なので、昨日、見に来れば良かったかな?
さすがに明日には帰国する身なので、今夜の夜更かしは厳しい
※サイトあります。→ ここ いい感じですね。

ちなみにザピオンの木陰で、警官の皆さんがバイクを停めてまったりとしておりました。
その数、8名はいたんじゃなかろうか?出番がないのは良いことなんでしょうけどね。

ホテルに戻って猫給食の準備。猫用缶詰3つ、カリカリ1箱、水を持っていざ出発。

風の塔にはトビーさんと白黒さんがいましたが、ゴハンよりお昼寝が大事みたい。
風の塔の猫さん
写真だけ撮ったら移動します。

アクロポリスの北側の猫スポット。
アクロポリス北の猫さん (2)
アクロポリス北の猫さん (1)

先にカリカリをまいてから缶詰を開けようとしたら、開いた缶に反応した猫さんたちがすごい騒ぎに。
カリカリよりも缶詰の方が圧倒的に人気なのです。
でも持参した3つのうち、1つのプルリングが缶の蓋からぽろっと外れてしまい、開封出来ません。
ひえ~、不良品?
カルフール・ブランドなのに。クレーム入れてやろうかしらん

猫さんは足元で催促するし、後からやって来る猫さんもいるし、2缶じゃ足りないよ~
仕方ない、ホテルに戻って缶切を使おう!

急ぎ足でホテルに戻り、缶切を準備。
ついでにBAZAARで追加の猫缶を3つ購入し、汗だくで猫スポットに戻ります。

要領が悪いシロコさんは、今日も私がしっかりガードして配給。
「何だよ~、シロコばっかり」と思われているかも。
ええ、私は弱い子を贔屓しますから(笑)

一息ついたところで、ちびの黒猫さんが「ミャーミャー」と叫びます。
大人の猫たちの中に入れなくて、食べ損なったのかな?
缶詰はもう無いけれどカリカリはまだ残っていたはず、と袋の中を探しましたが・・・

ホテルに置いて来ちゃったよっ!!!

缶切を取りに戻った際に、うっかり置いて来てしまった・・・
日本に持って帰るものでもないし、明日の午前中に来られるか(猫さんに会えるか)わからないし。
悩んだ末に、再度ホテルへ。
私、一体何をしているんだろう?(← かなりバカ)

カリカリを手に戻って来たら、地元の女性が大量にカリカリをばらまいていました。
「今日は食べっぷりが悪いわね」と思っているに違いありません。
お皿にカリカリを入れて差し出すと、先ほどのちび黒猫さんと大人の猫が食べてくれました。

21時まで猫スポットで過ごしてから、賑わうモナスティラキへ。
夜のモナスティラキ広場

タナシス(オ・サナシスΟ θανάσης)でケバブ・ピタ(スブラキ・ケバブ)を購入。1.9ユーロ(多分)。

未チェックだったフローズン・ヨーグルトのお店も経験しておこうかな。
いくつかお店がありますが、ホテルに一番近い「chillbox」に入ってみました。
基本はセルフ・サービスのお店ですが、勝手がわからず、失敗したらエライことになりそうなので、
英語で「どうやればいいんですか?」と尋ねると、カウンターから店員さんが出て来て、
ソフトクリームの機械の要領で、カップ内にベースを作ってくれました。

トッピングは自分でやっても良かったのですが、私が「これはイチゴ・・・」と言っていたら、
「これとこれ?」と店員さんがトッピングもしてくれて。(というか、私がやらせたのか?)
ただ、ヤケになっているんじゃないかというくらいドカドカとのせるものだから、重さで決まるお値段は
5ユーロ。た、高いよ・・・ 見た目もヨーグルトだとわからない・・・
作ってもらっておきながらナンですが、雑ですよ、お兄さん。

21:40 ホテルに戻って地味に夕食。
本日の夕食

トッピングが多過ぎて、ヨーグルト本来の味がよくわからなくなってしまいました。
「チリ」のフローズン・ヨーグルト
イチゴが沈み、チョコスプレー(colorful truffles)が表面を埋め尽くしています。

食べ終わったら、シャワー&洗濯、その後パッキング。
以前より大きいキャリー・ケースを新調したので、変な隙間が出来てしまいます。
とりあえず目処をつけたら、2:30に就寝。

€€ 会計メモ €€
食費 屋台のサクランボ 1.0
    フローズン・ヨーグルト(持ち帰り) 5.0
    ケバブピタ(持ち帰り) 1.9
    スーパー2軒で食品(含むキャット・フード) 20.71
宿泊費 81.0
その他 書籍 2店で4冊 計23.0
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

22 : 40 : 04 | 5.アテネ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<ギリシャを離れる日 | ホーム | アテネ二日目>>
コメント
★フローズンヨーグルト

私はミコノスで調子に乗ってたら7ユーロ越えました。
自分でやるやつは危険!
ついに今回の旅も終わりに差し掛かってしまったようで寂しいです。
私は鯛焼き屋をしてみたいです。アテネかどこかで。

by: MM * 2013/12/06 08:26 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: フローズンヨーグルト

> MMさん
7ユーロって、一体どのくらいの量・・・
タイ焼き!いいかも!
片手で食べられるから、歩きながらでもOKだし。
ギリシャ出店時にはお声をかけて下さい。働きますよ!(←けっこう本気)

by: フムフム * 2013/12/06 23:33 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/212-68f29ade
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |