スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
エデッサ三日目・その1
2014 / 11 / 24 ( Mon )
※2014年6月30日~7月17日までのギリシャの旅の記録です。

7/12 土
7:00 起床。昨日よりは雲が少なそう。夏なのに天気が不安定です。

8:45 朝食。昨日の食べ過ぎを教訓に、本日は
・ネスカフェ(ミルクのみ)、ゆで卵、トースト(ハム、ターキー、チーズ) をオーダー。
ヨルゴスに「他にはいいのか?」って、心配そうな顔で言われてしまいましたが^^;

でも結局、パウンドケーキ+クッキー、大量のチェリーも出て来ました。
エデッサ_二回目の朝食

10:00 外出。
インフォメーションで昨日の修道院見学拒否の件を確認しようと思ったら、OPENしておらず。
もう~
ダメ元で、リベンジに向かいました。そばの古代エデッサを見に行くと思えばいいし。

水浸しになっていた橋も難なくクリアし、修道院へ。
緊張するなぁ。
エデッサ_再び修道院へ (2)
エデッサ_再び修道院へ (1)

結果。

CLOSED

トホホ。。。

仕方ないので、古代エデッサを見学することにしました。入場無料。
エデッサ_古代エデッサ (2)
エデッサ_古代エデッサ (3)
エデッサ_古代エデッサ (1)
エデッサ_古代エデッサ (4)
基礎はけっこう残っているような。
私以外に見学者はいませんでした。

昨日と同じように来た道を戻って街へ帰ろうとしたところ、1台の車がやって来て、
修道院の扉の前まで乗り入れました。
もしかして関係者?見学に来た観光客?
後を追って行くと、車から降りたのは中年男性で、インターフォンで話しています。
扉は開きましたが、男性が入ると再び閉ざされてしまいました。
・・・徹底しているのね。

ダメ元で来ていたので、精神的ダメージはそれほどでもありませんが、
昨日より数段暑いので、体力的にはハード
日陰で休憩したら、もう根が生えてしまったかのようで、動きたくない・・・

12:00前に部屋に戻り、休憩。
午後は電車でどこかに行きたいのですが、問題は、その「どこか」。
フロリナに行きたい気持ちは強いものの、電車が遅れたら、現地に1時間も滞在出来ません。
ネットでフロリナの自治体サイト(http://www.cityoflorina.gr/)を見ると、けっこう良さそうな街。
1時間じゃもったいないかな。
今回は電車に乗ること自体を目的にして、フロリナは別の機会に訪問しよう。

そうと決めたら駅へ。13:00。
電車は13:45発だから、来るのが早過ぎ(^^ゞ
エデッサ駅で (5)

横から見た方が駅名がわかりやすい。
エデッサ駅で (6)
エデッサ駅で (8)

時刻表で見た、隣駅のアルニサ(Άρνισσα)までのチケットを購入。2ユーロ。
座席番号はありません。
エデッサ駅で (1)

駅舎の入り口でカブトムシ発見^^;
エデッサ駅で (7)

味があるエデッサの駅。線路側から見たところ。
エデッサ駅で (4)

この先がテサロニキ方向。
エデッサ駅で (2)

こっちはフロリナ方向。
エデッサ駅で (3)

意外なことに、10分遅れただけで電車がやって来ました。
エデッサ駅に列車到着

日に3本しかないからか、けっこう乗客もいます。へ~。
車内の様子

車窓には建物が全くありません。
アルニサまでの車窓

10分遅れで走っているなら、アルニサに到着は14:20頃かな?
前に乗った時にドアの開け方に悩んだから、早めにデッキに行った方がいいかも。

ドアを写真に収めていたら、電車が停車しました。
あれ、早くないかな?
とりあえずドアを開けて飛び降りたら(地面まで高さがあるので)、駅舎の無い側でした。

前回の失敗を思い出し、駅舎で駅名を確認しないと。

前方の車両から降りたので、すぐに電車の先頭に回り込めました。

駅舎あった~
・・・違う、アルニサじゃない!!!

ここ、どこ?
時刻表にも、インフォメーションでもらった地図にも載っていないけど!!!

電車を振り返ると、運転席から背の高い男性が身を乗り出し、後ろを確認しています。
急いで近付いて、
「ここ、アルニサじゃないの?私、アルニサに行きたいんですけど!!!」と
チケットをかざして必死で訴え。
男性はチケットを見ると、
「ああ、違うよ。アルニサは先だ。乗って」
と、私の腕を取り、ひょいと引っ張り上げました。

(ここからアルニサ到着までのあれこれは、諸般の事情で割愛させて頂きます)

ちなみに私の救世主(?)となった運転士はエヴァンゲリオスさんで、
その後にやって来た車内アナウンス担当はジミー(ディミトリオス)さん。

14:23 アルニサに到着しました。小さい駅。小さい街(多分)。
アルニサに到着
私と一緒に、バックパックを背負ったイケメン・ツーリストが下りたのですが、
彼はここで何をするのかしら?

何の下調べもせずに来たアルニサ、まずは湖を探してみましょうか。

今回も記事は短めですが、写真が多くなったので、その2に続きます。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

01 : 02 : 22 | 4.エデッサ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<エデッサ三日目・その2 | ホーム | エデッサ二日目・その2>>
コメント
★イケメン

写真希望

by: 女将 * 2014/11/25 10:45 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: イケメン

> 女将
残念ながら撮っていないんだな
ってか撮る理由がないw
やや巻き毛で背が高く、バックパックを背負っていてもこぎれいなお兄さんだった
妙によく覚えている私だ
でも、女将の好みではないかなあ
今回初めて利用した、アテネのホテルの兄ちゃんなら好みだと思うよ

by: フムフム * 2014/11/25 19:41 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/232-9419c6d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。