テサロニキ三日目
2011 / 03 / 21 ( Mon )
※2010年12月22日~2011年1月11日までのギリシャの旅の記録です。

1/3 月
7:30 起床。持参したことを忘れていた、観光局の地図を見ながら今日の行動を考えます。

朝食を済ませ9時頃に外出。まずはG.N.T.O.(ギリシャ政府観光局)へ。
テサロニキGNTO
スタッフは一人で訪問者は私だけ。静か。。。
地図はすでに持っているものと同じだったけど、次回の旅用にいくつか資料をもらって帰ります。
出口で会った別のスタッフ、「何か必要なものはある?大丈夫かな?」あら、親切。
オリンポス山 オリンポス山 (2)  ポスター入手

G.N.T.O.を出てしばらく歩いたら、雨が降り出した~。
資料を濡らしたくないので、傘を差す。ギリシャの人はあまり傘を差さないですよね。
ホテルに資料を置いて再び外出。中央市場を目指します。

日本だと正月三が日をしっかり休む店も多いけど、欧米はそうでもないと聞いたことがあります。
新年よりもクリスマス、ということらしいのですが。
ギリシャもそうなのかな、と思っていたのですが、なんと、市場はお休みでした。涙
2、3の店は営業していますが、ほとんど閉店。
テサロニキ中央市場 (2) テサロニキ中央市場

市場を離れ、周辺や、お店が並ぶツィミスキ通りよく見てみると、やはりほとんどが閉店。
ΚΟΜΗΣ ΧのCDを買おうと思っていたMetropolisとPublicも閉店。
キリスト教圏とはいえ、ギリシャ正教では1月6日の主顕現祭まではクリスマス期間。
うっかりしていたなあ。でもツレキの店はしっかり営業中。繁盛していました。
テサロニキ_ツレキで有名

仕方ないのでアリストテルス通りを写真に収めつつ、海の方へ向かうことにします。
テサロニキ_アリストテルス通り
テサロニキ_アリストテルス通り (2)
建物が美しい。

途中、バス・チケットを売るBoxがあったので、明日の分(市内バス)を1枚購入。0.6。
ということは、やっぱり車内で買うなら0.7?(車内だと0.1プラス)
もらったバス・マップにも料金案内があって、どうやら0.7みたい。上がったんですね(汗)

海側から見たアリストテルス広場。よくイベントも開催されています。
例えばAmita Motion Tourとか。
テサロニキ_アリストテルス広場 (2)
テサロニキ_アリストテルス広場
↑ アリストテリスさん

ニキス通りをフェリー乗り場の方向に歩くと、海に突き出た所に「Cinema Museum」がありました。
テサロニキは映画祭でも有名な街ですしね。でも月曜なので休館。
テサロニキ_シネマ・ミュージアム

さらに海の方へずんずん歩いて行き、標識(ギリシャ語)を横目にさらに進もうとしたら、
しっかりPort Policeのお兄さんに声をかけられました。
「何処へ行くの?え?散歩している?こっちには入れないんだ。戻ってあっちを散歩して。」
まあ、標識にそんなことが書いてあるような気はしたんですけどね。

方向転換してフェリー・ターミナルへ。やたらデカイ建物です。
入り口も、国際航路・国内航路と分かれています。
テサロニキ_フェリー・ターミナル

しかし、寒いな~。海沿いを歩くと、なおのこと風が冷たく感じられます。

ニキス通りを戻ってホワイト・タワーヘ向かいます。
が、Closedしているよ!「歩き方」のウソつきっ!これだから当てにならないんだ。
ロンプラを読むんだった。(※ロンプラは正しく記載しています。火-日 8:30~15:00)
ムカつきつつも先へ歩いて行くと、アレクサンドロス(アレクサンダー)大王の像がありました。
テサロニキ_アレクサンドロス大王像

また雨が降り出したので、ホテルへ引き返します。
途中のGoody’sでオニオン・リングを調達。(←さあ、この旅で何個目でしょう?)
テサロニキ_湾沿いにて

ホテルのレセプションでチェック・アウトの時刻を確認。ついでに、明日、ヴォロス(Volos)へ
バスで行きたいけど、本数は多いのかを尋ねる。
女性スタッフはすぐに調べてくれて、発車時刻と料金をメモに書いてくれました。
電車もかかる時間と料金は同じだけど、乗換えなくちゃいけないからバスの方がいいとのこと。
ヴォロスまでは2時間半なので、昼過ぎにバスに乗ればいいかな?

19:15 夕食を取りに外出。前日、開店まで待てなかった「Dore Zythos」(ΝΤΟΡΕ ΖΥΘΟΣ)へ。
入ってびっくり。カジュアルとは言い難い室内です。でも価格は特別高くなく、ホッ。
オーダーしたもの&お会計は以下の通り。19.69。祝日加算があったのでチップはなし。

かぼちゃのサラダ 6.9
ビザンティン・チキン 7.9
ビール(アルファ250ml) 2.3
パン 0.8 ※「プソミ」ではなく「アルティディオ(αρτίδιο)」という語を使っていました。
祝日加算 1.79 ※「ΔΩΡΟ ΕΟΡΤΩΝ」を日本語にしたんですが、初めてです。10%加算。

さて、祝日加算は別にして、何故こんなに高いのかというと、オーダーする時ちょっと上の空で、
食べたかったものとは違うサラダを頼んじゃったんですよ。
もちろんスタッフは復唱してくれたんですが、本人、その時は間違ったつもり無いですから。
サーブされて「あれ?違う」。
食べたかったのは「キャベツのサラダ ナッツ&ハニーソース」。美味しそうでしょ?
かぼちゃのサラダも美味しかったけど、値段にあわせて?メイン並みの量。
ドア・ジソスにて

ビザンティン・チキンは甘酸っぱいソースでした。
ドア・ジソスにて_ビザンティン・チキン

近くのテーブルに女性三人組がいたのですが、サラダばっかりオーダーしていました。
どれもかなりのボリューム。

店を出て少し歩こうかと思ったものの、とにかく寒い。カメラを持つ手も震えます。
お天気は悪いし、「歩き方」にはヤラれてしまうし、今日は効率良く歩けなくて残念。
明日の午前中を有意義に過ごさないと!

€€ 会計メモ €€
交通費 バス 0.6(明日の分。市内バス用)
食費  Goody’sでオニオン・リング(持ち帰り) 2.3
     タベルナで外食 19.7
宿泊費 155.0
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

17 : 00 : 19 | 3.冬の本土編 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<テサロニキからヴォロスへ | ホーム | テサロニキ二日目>>
コメント
★有意義の定義

ケータイから見てるので、写真全部は見れてないが、相変わらず食は充実してるね。
そんなあなたにとっての有意義ってナニ(-_-)

by: yumyum * 2011/03/21 20:18 * URL [ 編集] | page top↑
★Re:有意義の定義

そりゃ、見たいものを見て、食べたいものを食べ、欲しいものを買う旅じゃないと。
そして、この日猛烈に欲しかったのはコミのおっちゃんのCDだ。
サロニカ万歳。

by: フムフム * 2011/03/21 21:39 * URL [ 編集] | page top↑


アリストテレスくつろいどる。
もう「重厚」の一言だわ、テッサロニキ。

知らない食べ物もいっぱい!
というより知らない食べ物ばっかり!
料理本でも買おうかしら…
いや、今すぐサイトでも検索してくるわ。

by: TOMOKO * 2011/03/21 23:57 * URL [ 編集] | page top↑
★>Tomoちゃん

何か「箱」っぽい建物が多いんだよね。
さすがに郊外に行くと殺風景な場所もあるんだけど、街中は道も広いしキレイにしている。

ビザンティン・チキンて、私も初めて聞いた(見た)ので食べてみた。
けっこうイケたよ。

by: フムフム * 2011/03/22 00:16 * URL [ 編集] | page top↑


テサロニキはおいしいイメージがあります。イメージとおりでしょうか
ツレキというお菓子やさんなんですね。
ブログにものせたんですが、ツレキというとイースターの菓子パンのイメージですが、フムフムさんは食べたぁ??私はないのよぉ~

by: ホソ * 2011/03/23 16:00 * URL [ 編集] | page top↑
★>ホソさん

その通り。テサロニキは食のレベルが高いんですって。
ツレキの店「テルケンリス」、写真だけ撮って肝心の商品は買ってない笑
そうと知らずにどこかで食べているかもしれないけど、自分で「ツレキ」と意識して食べたことはないような気がする。
次回はガツンと食べますよ!

by: フムフム * 2011/03/23 18:03 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/24-01e07cad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |