メトーニ四日目
2017 / 08 / 26 ( Sat )
※2017年6月26日~7月17日までのギリシャの旅の記録です。

6/30 金
7:30 起床。
ダラダラと仕度をしながら、ピロス(Πύλος)に行くかどうするか迷う。
次にこの辺りに来るのは、いつになるかわからないしなあ。

9:00を過ぎてから外出。
とりあえずバス乗り場まで行ってみることにします。
日に3~6本のバスがあるらしいから、スケジュールが貼り出されているんじゃないかな?

バス乗り場です。本当です。
メトーニ_バス停
メトーニ、そんなに小さい街でもないと思うんだけどw

で、貼り出されていたのは

Μεθώνη - Αθήνα 8:30

これだけ。メモする必要もありませんでしたわw

実際はバスは走っているんだろうけど、住人に必要な情報はこの時刻だけなんだな。
今さらだけど、すごいなギリシャ。

そういうわけで選択肢としては
・その辺を歩いている人に尋ねる
・ホテルまで戻って尋ねる
・ピロスへは行かない

ネットで調べていたので、ピロスから戻って来るバスの時刻はわかるんだけど。

乗り場の先を少し歩くと小さな広場があり、街の全体図がありました。
メトーニ_街の地図
こうして見ると、城の敷地って本当に広いのね。

ピロス行きをどうしようかなあと思いながら、バス停から延びる通りを歩いてみました。

途中、脇に入った所に教会を発見。
メトーニ_アギオス・ニコラオス (2)
水色が綺麗なので、ちょっと寄ってみようかな。

わりと新しい教会のようです。
メトーニ_アギオス・ニコラオス (3)
メトーニ_アギオス・ニコラオス (4)
でもこの街で目立つ教会はここだけのようなので、カテドラルの役割があるのかな?

時計塔は正確でした。
メトーニ_アギオス・ニコラオス (1)

本筋に戻って。
昨日も歩いた、地元の人向けのお店が並ぶ通りです。
メトーニ_バス停から続く通り (4)

さすがにタベルナはまだ開店前。
メトーニ_バス停から続く通り (2)

魚屋さんは営業している・・・ん?店内の床に猫さん?!!
メトーニ_バス停から続く通り (3)
毎日、この状態なので、魚を狙う必要もないのか・・・

イケメン猫さん。声をかけたら遊んでくれました。
メトーニ_猫さん (2)
撫でまわしたりまとわりつかれたりしていたら、少女がダーっと走って来て、
写真を撮ったらまた、ダッシュで戻って行きました。
いや、一緒に遊んでもいいのよ?

結局30分以上、このイケメン猫さんと過ごしてしまいました。

のんびり猫さんに感化され(?)、私も今日はのんびり過ごそう。

この通りと並行して走る別の通りが下に見えます。
メトーニ_バス停から続く通り (5)
私が滞在しているホテルは、あの道を進んだところにあります。

ホテルの壁に描かれた、この街がある地域・メッシニアの地図。
メトーニ_ホテルの壁の地図
めっちゃデフォルメされているけど、確かにこんな地形です。

そのまま通りを進み、城壁の横を回って海へ。
メトーニ_城の前の海岸 (2)
海に向かって左側程には混んでいませんが、こちらも泳ぐ人がいます。

海辺のタベルナのトイレ案内。
メトーニ_海沿いのタベルナで
トイレはこちら ←0.006km
好きだよ、そういうの。

城壁が砂浜ギリギリまで迫っています。
メトーニ_城の前の海岸 (3)

ペロポニソスの見所を掲げたWelcomeのパネルは、この後の街でも見ました。
メトーニ_城の前の海岸 (4)
ちなみに横に見える門は施錠されていて、ここからは中に入れません。

船を係留する岩場の先まで、ぴょんぴょんと行ってみましょう。
メトーニ_城の前の海岸 (5)

先端で振り返る。風が気持ち良いし、ここから見るメトーニ要塞もいい感じ。
メトーニ_城の前の海岸 (6)
メトーニ_城の前の海岸 (7)

右手には小舟が多く浮かんでいます。
メトーニ_城の前の海岸 (1)

12時を回ったので一旦部屋に戻り、汗だくなのでシャワー。

12:40 昼食を取りに、二日目に行った「クリマタリア」を再訪。
今回もフードケースをチェックし、三品選んでミックスにしてもらいます。
選びながら「メトーニに滞在していたのね」等々、ギリシャ語で少しお話。
前回は撮り損ねた写真も、今回はしっかりと収めました。
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (3)
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (4) メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (5)

涼しくて好きなのよね、ここ。
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (2)

今回の三品はケフテデス、オニオンパイ、ナス(を炒めあえたようなもの)。
ビールはFixです。アンチョビ・カナッペは今日も登場。

「欲望のままに並べました」感(笑)
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (6)

ケフテデスは最初に「一つでいいの?」と聞かれ「はい」と答えたものの、
やっぱり「二つにして下さい!」とお願いしました。

断面図。
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (7)
美味しそうでしょ?そう、美味しいの!!!
私は自分でも玉ねぎ入りの卵焼きを時々作るのですが、オニオンパイはそんな感じ。
トロっととろけるようなやわらかさ。

お会計は前回同様12.9ユーロ。支払いは1.0をプラス。
ミックス8.9ユーロは一律なのかしら?安過ぎる気がするけどなあ。

サービスのアイスクリーム。
メトーニ_2度目の「クリマタリア」 (1)

15:00前にお店を出て部屋に戻ります。
洗濯をしたら、ゆるゆるとパッキング開始。時々休憩。

19:00 外出。
レセプションでオーナー夫人に会えたので、明日は早く出発するので今夜支払いをしたい旨を伝えました。

まだ明るいので、最後の散策です。
学校の校庭をのぞいてみたり、オイル用の缶を売っているお店のウィンドウを撮ったり。
メトーニ_オイル缶色々
一番左の缶で2ユーロ。安くてびっくり。
といって、簡単に購入するわけにもいかないけれど。

センスの良い雑貨屋さんと本屋さんで、自分用に小物とカードを購入ました。

猫さん親子二組に遭遇したので、それぞれ給食を提供。
メトーニ_猫さん (3)
メトーニ_猫さん (1)
子育てお疲れ様です。

21:00 部屋に戻りました。

パッキングを進めてから、部屋代を支払うためにレセプションへ。
対応してくれたのはオーナーです。
カード払いをしようと、まずはMasterを差し出したら、何故かエラー。
それではと、VISAを出したら、こちらもエラー。

使っているのはCardlinkというギリシャでよく見る決済システム。
これはまさかの現金払いか?とハラハラしましたが、
旧式らしい機械にVISAを通して、無事に処理が出来ました。

INVOICEの日付が違っているけれど、4泊分というのは合っているのでいいのか?
(特に問題ありませんでした)

部屋に戻ってシャワーとパッキング。
明日は8:30発のバスに乗るので、6時には起きないと。

€€ 会計メモ €€
食費 タベルナで昼食 13.9
その他 ポストカード、小物等 8.3
宿泊費 35.0(朝食なし) ※予約サイトで手配

購入したものの一つ。
高さ5cmのメトーニ要塞!(←どれだけ好きなのよ)5ユーロだったかな?
メトーニ要塞の置物
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

20 : 40 : 00 | 1.メトーニ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<メトーニからカラマタ経由コローニへ | ホーム | メトーニ三日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/280-831fdbb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |