イェロリメナス五日目
2017 / 11 / 03 ( Fri )
※2017年6月26日~7月17日までのギリシャの旅の記録です。

7/11 火
7:30 起床。少々蒸し暑い朝。
暑くなる前に写真を撮ろうと、9時前には外出。

宿の前にいつも停泊していた船。
イェロリメナス_宿の前 (2)
昨日の美少年は右端の船に乗っていたので、家族の船なんだろうか?

宿が経営するエスティアトリオの建物。上はホテルになっています。
イェロリメナス_「アクロテナリティス (1)

椅子に置かれたイラスト付きの石。
イェロリメナス_「アクロテナリティス (2) イェロリメナス_「アクロテナリティス (3) イェロリメナス_「アクロテナリティス (4)

最近の建物でもほとんどが伝統的な石造りにしているようで、お洒落なカフェニオも石造りです。
イェロリメナス散策 (2)
イェロリメナス散策 (3)

小舟が多く浮かんでいましたが、漁船というよりはレジャー用な気がしますね。
イェロリメナス散策 (4)

西側のビーチ。まだ時間が早いので静かです。
イェロリメナス_西のビーチ (2)
スタイル抜群のお姉さんが、一人くつろいでいました。

イェロリメナス散策 (5)

湾の東側に行ってみました。
イェロリメナス_湾の東 (1)

透明度は文句なしですが、浅い岩場なので泳ぎやすくはなさそうです。
イェロリメナス_湾の東 (4)

カニ発見!
イェロリメナス_湾の東 (2)

ここから宿のある方向を見て。
イェロリメナス_湾の東 (3)
私が泊まった宿が目立ちますね。

西のビーチをズーム。
イェロリメナス_湾の東 (5)

海岸の裏手で。
イェロリメナス散策 (1)
2010年にも撮影しています。ほとんど変わっていないみたいで懐かしい。

一時間程散策をしたらいったん部屋に戻り、旅のノート書き。

11:30 西のビーチに行きます。
来ているのはギリシャ人がほとんどのようで、特に子供が多いですね。 
丸くて白い石のビーチ。
イェロリメナス_西のビーチ (3)

海の中とは思えないくらいに透明です。
イェロリメナス_西のビーチ (4)

適当な場所に荷物を置いて海の中へ。
イェロリメナス_西のビーチ (5)
水は冷た過ぎず、波もなく。気持ち良いです。
底が丸石なので歩くと滑りやすいかな?

しばらくしたら海から出て、ビーチでのんびり。
イェロリメナス_西のビーチ (1)
日差しが強烈なので、パラソルが無い私は帽子が必須です。

泳ぐ→ビーチで寝そべる→泳ぐ、を繰り返し、14:00に戻ることにしました。
途中、スーパーでドリンクを購入。

宿のエスティアトリオはグループの予約があるようで、40人分のセッティングがされていました。
イェロリメナス_「アクロテナリティス」貸切 (2)
イェロリメナス_「アクロテナリティス」貸切 (3)
地元の集まりで使うってことは、きちんとしたお店ということですよね。

部屋に戻ってシャワー&洗濯。
外を見たらエスティアトリオのグループ客が到着していました。年配の方が目立ちます。
イェロリメナス_「アクロテナリティス」貸切 (1)

部屋のTVが意外と映りが良いのと、たまたまアキスの番組を放送していたので、ベッドでTV鑑賞。

夕食を取りに外出しようと仕度をしていたら、窓の下に美少年ミハリス君(仮)が!
イェロリメナス_宿の前 (1)
右端の少年。足が長い。
もう目が離せないんですけど!!!

部屋を出てさり気なく近づいてみましたが、さすがに写真には撮れませんでした。
手足が長いわぁ

ミハリス君(仮)が気になりながらも、夕食の為のお店探し。
通りを端から端まで歩いてみますが、決め手に欠けるなあ。
タベルナ「ΟΡΑΜΑ」という店の前にメニューが置いてあったので眺めていたら、女性が「Hello!」とやって来ました。
何だかメリル・ストリープっぽい人だな。

別の日の撮影ですが、厨房のある建物入り口。
イェロリメナス_「オラマ」

英語でさっとメニューを説明してくれて、「ロー・プライス、ハイ・クオリティ」
自信あるのね 笑

メニューは豊富ですが、フタポドケフテデスはありませんでした。
ミディアのパスタがあったので、メインとして選択。
もう一品を迷っていたら、「ズッキーニ・ボールがおすすめ」とのこと。
半分の量に出来るか尋ねたら「Ό`χι(=No)」
パスタの量を確認したら「(お皿は)メガリ」で、量は変えられないというし。
「たくさんは食べられないけど、ズッキーニも食べたい」とウダウダ言ってみたら、
「半分にするわ、あなたのためにね」

海のすぐそばのテーブルです。
イェロリメナス_「オラマ」 (1)
風が強くて、テーブルクロスが捲れます。

プリノマリスの空き瓶を利用した、オリーブオイルとビネガー入れ。
イェロリメナス_「オラマ」 (2)

メガリなパスタ。ミディアは13粒入っていました。ゆで加減はOKです。
イェロリメナス_「オラマ」 (3)
おすすめするだけあって、ズッキーニはもちもち。

このお店の横もタベルナで、若い男の子が手伝っています。
美少年ミハリス君(仮)に似ているなあ。
私が見つめているのに気付いたのか、何故か近くまで来てくれました。

チラ見しながら食べていたら、隣の店に美少年ミハリス君(仮)が!!!
お店に置かれた水槽に、釣った魚を入れています。
家族?友達?どういう関係?
魚を入れたら、どこかに行ってしまいました。釣りの続きかしら?

食べ終わったお皿を下げてもらったら、スイカをサービスしてくれました。
イェロリメナス_「オラマ」 (4)

お会計は14ユーロ。支払いは15ユーロにて。
オーダーは下記の通り。

ミディア(ムール貝)のパスタ 12.0
ズッキーニ・ボール 4.0(フルでの価格)
水(500ml) ?
プソミ    ?

ズッキーニをきっちり半額にしてくれたようだけど、水とプソミは無料なのかしら?
水はボトルに「tablewater」と書いてあったので、安いものだろうけど。

部屋に戻ってのんびり。
お隣の部屋に宿泊客が着いたのか、灯りがもれました。
でもとっても静かです。

蚊取り線香を炊いたのに、蚊に刺されて悔しい。
空気は涼しいのに風が入ってこないので、エアコンのタイマーをセットして眠ることにします。
珍しく日付が変わる前、0:00前です。

€€ 会計メモ €€
食費 タベルナで夕食 15.0
   スーパーでドリンク 1.8
宿泊費 35.0(朝食なし) ※現地で延泊
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

19 : 00 : 00 | 4.イェロリメナス | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<イェロリメナス六日目 | ホーム | イェロリメナス四日目>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/292-32d13cac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |