スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
オリンピア二日目
2011 / 04 / 28 ( Thu )
※2010年5月19日~7月20日までのギリシャの旅の記録です。

5/26 水
7時過ぎに起床。
9時前に出かけようとしたら、ホテルのオーナーが、
「いつ発つんだい?今日は団体が来るので満室なんだよ。」
はあ?そういうことは、チェックインの時に言って下さいっ!!
急遽、部屋探しです。
隣のホテル「ペロプス」に行ってみたものの「満室」。きゃあ~、一体何なの?
通りを1ブロック歩いたところにある「ホテル・クロニオ(Hotel Kronio)」。
「一人?OKだよ。朝食付きで42ユーロ。」
朝食を7ユーロくらいと考えれば、部屋代は35。許せる範囲。
チェックインは11時だけど、それまで荷物を預かるとのこと。
ホテル・クロニオ

すぐにイノマオスに戻り、大急ぎでパッキング。スーツケースに放り込んだ状態です。トホホ。
オーナーは「部屋があったかい?良かったな。」ムッ。
イノマオスもペロプスも満室だけど、何か特別なイベントがあるわけじゃないそうです。

クロニオに移動。部屋の準備に2時間かかるそうだけど、外出するつもりだったから構わない。
こちらから聞いたわけでもないのに、地図のコピーを出して周辺の説明をしてくれました。

午前中はオリンピアの遺跡を見ることにします。
その前に、ホテルで教えてもらった古代オリンピック競技博物館(The Museum of the history of the Olympic Games)へ。入場無料。
古代オリンピック競技博物館 (5)
音声ガイドが面白くて、けっこう時間を使ってしまった 汗(日本語ガイドはありません)
古代オリンピック競技博物館 (3)
古代オリンピック競技博物館
古代オリンピック競技博物館 (2) 古代オリンピック競技博物館 (4)

本命オリンピア遺跡へ。オリンピア博物館との共通チケットで、9ユーロ。
オリンピア遺跡チケット

大きな荷物(私の場合は25Lのデイパック)は持ち込めず、入り口で預けるように言われます。
預けると言っても、門の柵にくくりつけるだけなので、貴重品は入れないようにしましょう。
(※団体さんには厳しくないような気がしましたけど)
オリンピア遺跡入り口

しかし、今日は暑い~。屋外を歩き回るオリンピア遺跡で、この暑さはこたえます。
日本からの団体(年配の方、多し)も含め、観光客でいっぱいです。
オリンピア遺跡
オリンピア遺跡 (2)
オリンピア遺跡 (1)

予習不足の私、あちこちに石がゴロゴロしている遺跡で何が何なのかイマイチ理解していないんですが、わかったふりして、せっせと見学。
さあ、このアーチをくぐると・・・
オリンピア遺跡 (3)
遺跡の中で、最も有名だと思われるスタジアムです。(下の写真では、奥が入り口)
オリンピア遺跡 (4)
オリンピア遺跡 (5)
多くの人が走っていますが、私は歩いて歩数をカウント。300歩でした。(長さ192m)

遺跡を出てオリンピア博物館へ。
オリンピア博物館
ここも大混雑! 地元の小学生の団体と一緒になっちゃいました。
展示物で有名なものといったら、やはりヘルメス像でしょう。
(実は、この美しい顔に似たお兄さんが、後日泊ったエヴィア島のホテルにいました)
ヘルメス像
ヘルメス像 (2)
女神ニケも美しいです。
女神ニケ像
こういった、ちっちゃいコ達も好きだなあ。
オリンピア博物館 (2)
オリンピア博物館 (4) オリンピア博物館 (3) オリンピア博物館 (1)

隅々までじっくり見ていたら、お昼を過ぎてしまいました。

ホテル・クロニオに戻ると、レセプションに人の姿はありません。
カウンターに「CALL」ボタンがあったので押してみましたが、反応なし。
と、掃除をしていた女性が私に気付き、誰かを呼びに行ってくれました。
出てきたのは、今朝いた男性スタッフではなく、おばあちゃん。
荷物は預けたものの、名前を告げていなかったので確認に手間取り、何度かやりとり。
パスポートをチェックされ、「Japan?ナイス!」だって。

ホテル・クロニオ (4)
ホテル・クロニオ (2) ホテル・クロニオ (3)
ベッドはシングルサイズですが、バスタブ付き。
最小限の荷物を出して、しばし休憩。
アテネのクラブにメールで教えてもらった、ミロンのエージェントに電話してみようかな。
悩みつつ電話したら、あっさりとLive のスケジュールを教えてくれました。
私がギリシャ滞在中に行けそうなのは、5/28ハニア、6/5スパルタ、6/16パトラ、6/30アテネ。
(他にも6/14にMADのイベントがあるのですが、これはチケット取るのが難しい)
う~ん、この先はこれを基準にプランを練ろうかしらん。

17時を過ぎて外出。
通りをぷらぷらしていたら、タクシー・ドライバーのセオドロスという名のおやじにつかまり、
長話に付き合わされる羽目に。(「セオドロスってのは神様の贈り物って意味だ。良い名前だろ?」)
適当に切り上げたいのに、「いいじゃないか」と延々喋る。
「夜、一杯どうだ?」とか言い出すので、さすがにうっとうしくなり立ち去ることにします。

街の裏側の方で、駅の写真を撮ったりしながら散策。
オリンピア駅 (1)
オリンピア駅
メインの通りは緑が気持よい街並み。
オリンピア
オリンピア (1)

セオドロスに見つからないように用心しつつ(小さい街なので苦労します)、タベルナ探し。
メインストリート(プラクシテルス・コンディリ通り)から一本、西に入った所に、
静かで居心地良さそうなお店があったので入ってみます。名前は「Praxitelis」(Πραξιτέλης)
オリンピア_プラクシテリス
オーダーしようと思ったメリザノサラダとパスティッチョ、今日は無いって。
なので、以下になりました。合計、10.5ユーロ。

ザジキ 3.0
ケフテデス 5.5
プソミ 1.0
グリークコーヒー 1.5

ギリシャにしてはポーションが少なめだけど、味はGood。
オリンピア_プラクシテリスにて
オリンピア_プラクシテリスにて (3) オリンピア_プラクシテリスにて (2)

長居出来そうなお店だけど、少し寒くなって来たのでお会計。0.5をプラスして11を支払いました。

明日以降の予定を決めるのに船や飛行機のスケジューを知りたいので、ホテルのレセプションで、
近くにインターネットが出来る場所があるか尋ねたら、ロビーの隅のパソコンを指差します。
「これ使えるの?いくら?」
「ティポタ(Τίποτα=色んな場面で使いますが、ここでは気遣い不要って感じかな。つまり無料)」
やった~。Gtpのサイトで船をチェックします。でも、いい感じで船はないなあ。
日本語がインストールされていないようなので、メールチェックやmixiは読めませんでした。

バスタブに浸かってのんびりお風呂。
サッパリしたらダラダラしてしまい、深夜1時を回ってから、焦ってパッキング。

€€ 会計メモ €€
食費  タベルナで夕食 11.0
     スーパーで水 0.5
宿泊費 42.0
その他 オリンピア遺跡&博物館 入場料 9.0
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

21 : 24 : 17 | 1.ペロポニソス周遊 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<オリンピアからアテネへ | ホーム | アレオポリからオリンピアへ>>
コメント


おおおーー私のヘルメス・うつくしいい
えーこんな美しいにーちゃんがいるなんて信じられない。証拠を見せて
私もこの緑の町並みに、癒されました。
もう一度行きたいですう

by: ホソ * 2011/04/29 09:35 * URL [ 編集] | page top↑
★>ホソさん

神話ではクセ者みたいになっているヘルメスだけど、この像は美しいよね~。
エヴィア島(キミ)のお兄さん、写真あったかなあ?
キレイだけど好みではなかったから。(←そんなこと言う資格はあるのか)
オリンピア、一度と言わずリピーターになっちゃって下さいな。

by: フムフム * 2011/04/29 11:45 * URL [ 編集] | page top↑
★遺跡ナイス。

ギリシャに住んで12年。遺跡見学したことない。
一度トルコに遺跡みにいった時も子供3人連れで(しかも5歳3歳半1歳半)ゆっくり観る暇がなかった~、と言うより遺跡に集中できない!

あと15年位したらいっしょにギリシャの遺跡めぐりしようよ~。

15年後でも「ダメダメ!私はミロンのライブ中心に回るから!」っていわれそうw

by: TOMOKO * 2011/04/29 16:34 * URL [ 編集] | page top↑
★Re:遺跡ナイス

>Tomoちゃん
私の旅は遺跡メインというわけでもないんだけど、オリンピアともなるとやっぱり良いね。
昔の人はエラかった。(←え?それって?)

15年後と言わずいつでもお供しますよっ!
当然、ミロンのLiveも組み込まれてます。
いや、「家でいつも歌ってくれるからいいわ」となっていて欲しいんだが。
(以下、例のごとく妄想炸裂)

by: フムフム * 2011/04/29 17:56 * URL [ 編集] | page top↑
★さっきのコメで

そのころはミロンがおうちにいるからライブ中心でなくてもいいかしら?
って書こうかと思ったけどフムフムさんの電波を秘密機器で傍受してると思われたら困るので書くの止めといた。

おっしゃぁ!じゃ今からネットで遺跡の勉強はじめなきゃだわ。

by: TOMOKO * 2011/04/29 18:36 * URL [ 編集] | page top↑
★Re:さっきのコメで

>Tomoちゃん
ここでもNASAがっ?私の電波は岩をも砕く・・・わけではなくて。
実は私も某mixiで、書くのをやめたことをTomoちゃんがそのまま書いていて、
ひぇ~となったことがある。
いや~ん、つながってるぅ。

by: フムフム * 2011/04/29 19:15 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/40-307b19e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。