スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
アギストリ島二日目
2011 / 07 / 30 ( Sat )
※2010年5月19日~7月20日までのギリシャの旅の記録です。

7/15 木
6:00 起床。朝日が出てきたので、写真に収めました。
アギストリの夜明け
バルコニーでのんびり旅のノートを書きます。
あるものを適当に食べて、シャワー&洗濯。

9:30 外出。港でピレウス行きの船の時刻をチェック。お昼前後だと移動しやすいかな?
一度、スカラの方向へ行きかけたものの、気が変わり、反対のドラゴネラ(Δραγονέρα)方向へ。
海沿いを少し歩くと、家が並ぶあたりに入ります。でも、人には会いません。
アギストリ_メガロホリ (3) アギストリ_メガロホリ (1)

街からの距離感がつかめないけど、30分以上は歩いたかな?
標識を頼りにさらに進むと、道路が整備された「山の中」といった景色になりました。
アギストリ_メガロホリからドラゴネラへ

遠くに見えるのは本土かな?
アギストリ_メガロホリからドラゴネラへ (2)

脇道を見つけたので入ってみました。松林です。写真ではなく木が傾いているんですよ~
アギストリ_ドラゴネラ周辺
でも、なかなか海までたどり着けません。海に行く道じゃないのかな?

さすがに不安になり、引き返します。
脇道の手前、車が停まっていたので、最初は個人宅への私道かと思ってパスした、海に向かって
真っすぐ下りる道を行ってみることにしました。
道の先にはビーチ!砂浜ではなく岩場です。いい色~!
アギストリ_リトル・ドラゴネラもしくはクセコフティ (2)
アギストリ_リトル・ドラゴネラもしくはクセコフティ (1)
泳いでいる人もちらほら。純粋に水を浴びたいなら、スカラよりいいかも。
このビーチ、ミクリ・ドラゴネラなのかクセコフティ(Ξεκοφτή)なのか?
写真を色々見比べたのですが・・・う~ん、クセコフティかな。自信ないです 笑 
次回はここで泳いでみたいな。

帰りは街に入ったあたりで別の道を行ったら、近道だったみたいで、スーパーの横に出ました。
スナックなどを購入し、部屋に戻ります。

12:30 再び外出。海沿いをスカラに向かいます。
スカラに向かう道。ミニ・トレインはここを走ります。手前がスカラ側。
アギストリ_メガロホリ (2)

途中にもビーチはあり、多くの人が楽しんでいます。写真の奥がミロスの港。
アギストリ_メガロホリのビーチ

スカラは今日も賑わっています。どこで昼食にしようかなあ?
港を見下ろす位置にある「Ο Γιώργος (オ・ヨルゴス)」に入ってみることにしました。
アギストリ_スカラ「オ・ヨルゴス」 (1)
アギストリ_スカラ「オ・ヨルゴス」 (2) モダンなデザインの椅子とテーブルです。

オーダーしたのは以下のとおり。合計13.5。

メリツァノサラタ 3.5
タコの酢漬け 7.0 ※ちゃんとしたメニューの名前は忘れました
ビール(ミソス500ml) 2.5
プソミ 0.5

タラモサラタにしたかったけど、ありませんでした。
テーブルクロスは地図入りなので、お願いして譲ってもらうことに。

風が抜けて気持ちがいい。
キレイな顔の猫さんが悠々と寝そべっています。
アギストリ_スカラ「オ・ヨルゴス」 (3)

サーブまでちょっと時間がかかったのですが、タコの登場。
アギストリ_スカラ「オ・ヨルゴス」にて (1)
プリプリしていて美味しい~。メリツァノもあまり酸っぱく無くて、美味しいです。
アギストリ_スカラ「オ・ヨルゴス」にて (2)
ミソスを飲んでいい気分

14:10 会計。1ユーロを置くことにしました。
テーブルクロスをもらうことを、すっかり忘れて店を出そうになり、あわててスタッフにお願い。

スカラを散策。ミニ・トレインが停まっていました。
アギストリ_ミニ・トレイン
この通りには、洒落たカフェや看板がかわいいタベルナも。
アギストリ_スカラにて (2)
アギストリ_スカラにて (1)

写真を撮りながら、海沿いの道をゆるゆるとメガロホリまで帰ります。
しかし暑いな~  アテネもこんなに暑いのかしら?

15:00に部屋にたどり着くと、汗びっしょり
本日二度目のシャワー&洗濯。朝の洗濯物はすでに乾いていました。

15:50 宿のプールへ。誰もいないので貸し切り状態です。
アギストリ_ホテルのプール
しっかりと準備体操をしてから水の中へ。
浅いところで1.25M、深いところは3Mと表示されています。
顔を出した状態で足が届く場所はほんの少し。
頑張って平泳ぎ。(コンタクトレンズを装着していて、顔をあまりつけられないので)
それほど広くないので、端から端までも大丈夫。
ひと泳ぎしたら日光浴。リュック焼けを何とかしたいけど、無理かな。
ジリジリ、ジリジリ。焦げる音がしそうな暑さです
時折プールに入って体を冷やします。一人なのでリラックス

何度目かの水泳タイムに、オーナーのカテリーナがやって来ました。
プールサイドの彼女に、「ヤ~・サ~ス!」と、平泳ぎで近付いていきます。
「2泊?3泊する?」「2泊です。明日、発ちますから」
「何時?」「う~ん。12時くらいかな?支払いはいつ、したらいいですか?」
「今夜は?」「OK」

カテリーナが去った後もサンベッドでのんびりしていたら、プールに人影が。
男性です。プールの掃除かメンテナンスっぽい。もう、そんな時間?(プールは20時まで)
男性はいったん消えると、ホースを手に戻って来ました。ホースをプール内へ。
何かを言われるわけでもないので、しばらくプールサイドでのんびりしていたけど、
おじさんは仕事をしたいみたいだし、プールを楽しんだので引き上げることにしました。
部屋に戻ったら、まだ18時前でした。

18:50 船のチケットを買いに、港のチケット売り場へ。
来た時と同じヴィーナス号の、11:35発にします。15ユーロ。
船のチケットを購入する時は名前を聞かれ、チケットにしっかり印字されるのですが、
二人いたスタッフは何故か聞くことなく、チケットを発券しています。何故だろう?
渡されたチケットには、私とまったく関係ない名前が。「DEDE.A」?誰ですか、それ?

港から帰ったその足で、宿代を支払いにカテリーナの家へ。
ノックをすると彼女が扉を開けてくれました。
ギリシャ語で「支払えますか?」「Ναί . ギリシャ語を話すのね」「少しだけ」
「どうやって(覚えたの)?」「日本で習っているんです。でも難しくてうまく話せません」
「Καλά!ウチの息子は日本が好きなのよ。え~と『マンガ』?」
「マンガ?ああ、コミックのこと?」「そうそう!それとアニメーションとか」
へえ~。(息子さんは不在でした)
宿のパンフレットとホテルカードをもらいました。
オープンは6月から9月までで、7、8月は予約したほうがいいとのこと。
アテネから来る人が多いようで、「アテネにお友達がいて、教えてもらったの?」と聞かれました。

21:00に夕食を取りに出かけます。今日は近くの「Καφενές」へ。混んでいます
声をかけようにもホールにスタッフの姿は見えず、厨房はちょっと遠い。
適当に座って気付いてもらうのを待っていたら、さほど経たずに来てもらえました。
オーダーは以下の通り。合計20.1ユーロ。

トマトときゅうりのサラダ3.0
ソーセージのメゼ 4.8
エビのサガナキ 10.0
水(1.5ℓ) 1.5
プソミ 0.8

いつもより1品多いのは「ソーセージのメゼ」なるものが気になったから。
大きさを尋ねたら、手で示したサイズがそれほどでもなかったので、オーダーしてみました。

で。
やってきた「メゼ」はサガナキでした。チーズの中にサラミが挟んであります。
アギストリ_「カフェネス」にて (2) 中は → アギストリ_「カフェネス」にて (1)
そのサイズは・・・手で示されたものより一回りは大きいって!私の手よりも大きい。
ちなみにサラダも、かなり大きなサラダボールでやって来ました。
アギストリ_「カフェネス」にて (4)

食べながらふと思う・・・あ、エビのサガナキってトマトソースだよね。チーズも入っているよね。
かぶっているよ!

少し時間がかかってエビのサガナキが登場。
アギストリ_「カフェネス」にて (3)
ぷりぷりのエビがいっぱいです。見た目ほどくどくなく、好きな味。
ただ、すでにサラダとメゼでお腹が苦しくなっています・・・
それでもがんばって食べ続け、完食はなりませんでしたが、9割方は食べ切りました。

22:50 お会計。端数を切り上げ、21ユーロを支払いました。
夜景を撮りながら宿に戻ります。う~ん、ぶれちゃうなあ。

明日の出発は早くありませんが、少しでもパッキングしておくと楽だと思い、
1時間程使って荷物をまとめておきました。

€€ 会計メモ €€
交通費 船(アギストリ→ピレウス 7/16の乗船分) 15.0
食費 スーパーでスナックなど計10点 9.71
    タベルナで昼食 14.5
    タベルナで夕食 21.0
宿泊費 45.0(朝食無し) 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行記 - ジャンル:旅行

22 : 24 : 28 | 9.アギストリ島&アテネ | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
<<アギストリ島からアテネへ | ホーム | アギストリ島到着>>
コメント
★ハンドルネームは・・・

セゾン・フムフム・DEDE.A

by: Tomoko * 2011/07/31 03:36 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: ハンドルネームは・・・

>Tomoちゃん

ますますスナイパーっぽくなったわ 笑
他にも適当な名前で発券された人、いるんじゃないのかなあ?
きっちり訂正してもらうんだろうか。乗れなかったらマズイしね。

by: フムフム * 2011/07/31 11:01 * URL [ 編集] | page top↑
★最近は暑さのあまり

すぐにビールで水分とカロリーを補給するので
どこで何をコメントしたのか忘れてるっ!
「DE」で思い出すのは
「で~、がいだらこ、でっ!」
というロバの歌♪

by: Tomoko * 2011/07/31 21:05 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: 最近は暑さのあまり

>Tomoちゃん
「で~、で~」はロバを追う声なのか?
私はロバ?王様の耳はロバの耳。

δεδεでググったら、エロなお姉さんがヒットしちゃったよ。
エロは最上級の誉め言葉 in Greece e-278

by: フムフム * 2011/07/31 21:33 * URL [ 編集] | page top↑
★そりゃ

うらやましい褒め言葉っ!

by: Tomoko * 2011/07/31 22:24 * URL [ 編集] | page top↑
★Re: そりゃ

>Tomoちゃん

じゃあ、大きな声で連呼しよう~・・・て、ここ日本だw

by: フムフム * 2011/07/31 23:18 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://kalotaksidi.blog135.fc2.com/tb.php/91-efa2a5e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。